NextDoorが怪しい。次世代型の安定スマホ副業は、本当に稼げる副業なのか?
副業詐欺

NextDoorが怪しい。次世代型の安定スマホ副業は、本当に稼げる副業なのか?

NextDoorが怪しい。次世代型の安定スマホ副業は、本当に稼げる副業なのか?
takaha-shi
この記事でわかる事
  • NextDoorが怪しい
  • NextDoorの運営会社は「NextDoor運営事務局」
  • WEB上やSNS上に評判や口コミが一切ない

こんにちは、タカハシです。

NextDoorと言う副業を見つけたので調査をしてみる事にしました。LINEから調査の依頼をしていただいたのですが、確かに怪しいと感じる部分はあるようです。

9万円が「完全無料」で貰える副業と広告されている所が特に不思議に思う部分と言えます。

誰でも稼げるという事なのでしょうか?

疑問点が非常に多いので、どういった副業なのかを調査していきます。

このブログでは、悪質な副業詐欺に騙されないために皆さんが気になっているであろう副業を調査し、詐欺ではないか・怪しくないかを実際に登録検証しています。

現状や将来への不安から手を出した副業が詐欺で負債を抱えた経験をもとに、今お金や副業にお悩みの方の気持ちがわかる私だからこそ!役立てるお話ができると自負があります。

そして安心して挑戦できる副業、優良情報の発信、危険な副業情報の共有もLINEにてはじめました!

この副業なら稼げる!と思えるものがあれば、挑戦してみてください。

「この副業は安心?詐欺ではないですか?」「本当に稼げる副業はあるの?」様々な質問も頂いておりますが、必ず力になれるお返事を致します。なんでも頼ってください、LINE登録だけでもまずは気軽にどうぞ!

NextDoorは「9万円が無料で貰える」らしい

まずは、NextDoorがどういった副業なのか、LPから特徴を見ていきたいと思います。

NextDoorは「9万円が無料で貰える」らしい
NextDoorの特徴
  • 9万円が無料でもらえる
  • 簡単にセレブの仲間入り
  • 1日10分メールをする仕事
  • スキマ時間でできる仕事

特徴を見る限りでは、簡単に短い時間で稼げる副業と言う事を言いたいのかなと言った印象。

「メールをする仕事」と言うのは昨今リスクのある言い回しに感じる事があります。

最近多いのはマッチングアプリや出会い系アプリなどに登録をして、「支援金」と称したものを貰うと言った危ない副業もあるようです。

ちなみに、有料登録をしなければ支援金は受け取れないと言われるのですが、有料登録しても支援金は受け取れずと言ったものが非常に多い印象です。

NextDoorがそれらと同じものと言うつもりは現状はありませんが、LPに書かれていることは似ているなと言ったのがLPで特徴を調べてみた感想と言えるでしょう。

どういったものなのかを調査していきたいので、登録検証を行ってみます。

NextDoorで登録検証をしてみた!

ここまではあくまでも推測の域を出ないので、実際に登録をしてみて、NextDoorがどういった副業なのかを調査してみる事にしました。

NextDoorで登録検証をしてみた!メールアドレス登録が必要

LPからの登録をする場合は、上記からメールアドレス登録が必要となっています。

NextDoorで登録検証をしてみた!本登録にはLINE登録が必要

メールアドレス登録を行うと別ページが表示されます。本登録を行うには、LINE登録が必要なようです。

登録を行うのは「NextDoor」と言うLINEアカウントです。所在国は日本となっていて、ここではおかしい点は無いようです。

登録をするとメッセージが送られてくるのですが、その内容が「他の稼げる方法の紹介」でした。

NextDoorのバナーを選択しても【他のLINEアカウントへの登録】を勧められてしまいます。

恐らくですが、これは「オプトインアフィリエイト」と言う手法で登録を集めているのではないっでしょうか。

オプトインアフィリエイトとは?

オプトインアフィリエイトは、有料の商品やサービスではなく「無料のメルマガ」を紹介する事によって、その紹介報酬で稼ぐアフィリエイト手法。

結局のところ、登録をしてもNextDoorと言う副業は無く、他の副業への紹介となりました。メールをするだけの副業などとLPには記載されていたので、恐らく紹介されるものの中に、怪しい副業詐欺があるのかもしれません。

NextDoorの運営会社は「Next Door運営事務局」

登録検証をしてみた結果、怪しいと感じたので運営会社についても調査をしてみました。

LP内に特商法表記はありましたが、運営会社については「Next Door運営事務局」と記載されています。

運営事務局は部署であり会社ではないので、これでは特商法表記として意味をなさないのではないでしょうか。

特商法表記に記載されていたのは下記の通りになります。

運営者名Next Door運営事務局
メールアドレスinfo☆third-pg.jp
※お問い合わせはEメールでお願い致します。
※☆を@に変えてください。
申込み方法ページ内の申込みフォームよりお申込みください
販売価格0円(無料メルマガ配信)
表現、及び商品に関する注意書き本商品に示された表現や再現性には個人差があり、
必ずしも利益や効果を保証したものではございません。
個人情報について当事務局はお客様のプライバシーを第一に考え運営しております。
お客様の個人情報は、厳正な管理の下で安全に蓄積・保管しております。
当該個人情報は、お客様の同意を得た場合、法律によって要求された場合、
あるいは当事務局の権利や財産を保護する必要が生じた場合を除き、
第三者に提供することはありません。
メールマガジンについてご登録いただいたメールアドレスへは本キャンペーンからのお知らせのほか
「【公式】在宅ビジネス求人票」「【日刊】はなまる副業通信」「実録みんなの懸賞体験記」からの商品案内、広告を含むメールを配信いたします。
特商法表記より引用

運営会社の所在地や、連絡先の記載も必要なものが無いように感じます。

また、「●●運営事務局」と言うのは、オプトインアフィリエイトを行っている所で利用される傾向が強いので、恐らく「オプトインアフィリエイト」であるのは間違いないでしょう。

オプトインアフィリエイト自体を否定するつもりはありませんが、紹介される副業自体が怪しいものが多いので、リスク回避をするのなら利用はおすすめできません。

「【公式】在宅ビジネス求人票」「【日刊】はなまる副業通信」「実録みんなの懸賞体験記」からわかる事

特商法表記にある【メールマガジンについて】について注目をしてみましょう。

メールマガジンの内容に注目
  • 「【公式】在宅ビジネス求人票」
  • 「【日刊】はなまる副業通信」
  • 「実録みんなの懸賞体験記」

上記のものと同じものを送信していると記載されているかと思いますが、当サイトが調査を副業の中で、同じ記載が見られるものが複数ありました。

あわせて読みたい
HAPPY CASH(ハッピーキャッシュ)が怪しい。働かない稼ぎ方は存在するのか?
HAPPY CASH(ハッピーキャッシュ)が怪しい。働かない稼ぎ方は存在するのか?
あわせて読みたい
【副業詐欺】BRASH UP!(ブラッシュアップ)が怪しい。初心者でもすぐに稼げる副業とは?
【副業詐欺】BRASH UP!(ブラッシュアップ)が怪しい。初心者でもすぐに稼げる副業とは?

英語タイトルで、同じように副業紹介のオプトインアフィリエイトであることが上記の2つの副業でも確認されています。

これを見る限り同じ会社が行っているのではないかと言う疑問点がわきます。

名前だけ変えて同じような副業紹介を繰り返していると考えると、流石に怪しいなと感じてしまいます。

NextDoorの評判や口コミについて調査してみた!

NextDoorのSNSやWEB上での評判や口コミについて調査をしてみる事にしてみました。

調査をしてみた結果なのですが、「評判や口コミが一切ない」と言う結果です。

ここから予想されるのは、「検索されつらい名前を利用している」「名前だけ変えている」など様々なことが考えられます。

あくまでも推測になりますが、悪評を広げないために定期的に名前を変更して、募集を行っているのではないかと言う疑問が出てきます。

リスクを回避するには「【公式】在宅ビジネス求人票」「【日刊】はなまる副業通信」「実録みんなの懸賞体験記」について覚えておいた方がいいかもしれませんね。

これらの記載があるならNextDoor系列の副業紹介(オプトインアフィリエイト)である可能性が高いと考えておけば、リスクは回避できる可能性が高くなるでしょう。

NextDoorは怪しいのか?

ここまでの調査の結果として、NextDoorは怪しい副業を紹介している「オプトインアフィリエイト」の可能性が高いと言えるでしょう。

NextDoorは怪しいのか?

また、以前に当サイトで調べている副業紹介のオプトインアフィリエイトと特商法表記がほぼ同じと言う点でも、名前だけを変更しているのではないかと言う疑念があります。

紹介している副業も怪しい傾向があるものが多いので、個人的にはおすすめしません。

オプトインアフィリエイトの多くは甘い言葉で登録を誘って、他の副業への誘導となるものが多いので、自分にあっているとLPで思ったとしても、運営会社の情報などをしっかりとチェックして、リスクについて確認をすることをおすすめします。

まとめ

今回調査をしたのは、NextDoorと言う副業紹介のオプトインアフィリエイトについてです。

NextDoorの調査ポイント
  • NextDoorは怪しい
  • NextDoorはオプトインアフィリエイト
  • NextDoorは以前調査を行っている怪しい業者と特商法表記がほぼ同じ

調査を開始する段階では、マッチングアプリや出会い系サイトに誘導する「副業詐欺」かと思っていたのですが、登録検証をしてみると、「オプトインアフィリエイト」でした。

以前に、当サイトで調査をしている副業紹介と全くと言っていいほど同じなので、同一の業者が行っているものなのではないかと考えます。

紹介される副業のリスクが高すぎるのでおすすめはできません。

如何にも簡単に儲かると言った形で書かれていますが、副業ではなく副業紹介なので、注意をしておかなくてはなりませんね。

タカハシを友だち追加
副業調査をする上で知っておいて貰いたい事

私自身は、【騙された!】と思った時の激情のままに、現在も副業の調査は行っているのが現状です。実際問題として、自分で利益になる副業を見つけるのは難しいと言うのも事実。

そもそも、SNSなどでは「怪しい」副業の参加募集が溢れています。


調査をわざわざするのは無駄かと思われるかもしれませんが、怪しい副業を避ける事ができるだけでも、損をする事を避ける事ができるかもしれません。

怪しい副業に騙される事が無ければ、良い副業が見つかった時に、チャレンジする事は十分に可能です。だからこそ、騙された!と思いたくない一心で怪しい副業を調べているのかもしれません。

稼げる副業だと思っていても、損をするタイミングがあるものもあるのは事実です。しかしながら、怪しい副業でなければ後に利益になる事もあるので、やはり「怪しいのかどうか」と言う点は、副業を始める上で重要な点と言えるでしょう。

  • 理想の副業が見つからない
  • 悪質な副業に騙される

上記の繰り返しになってしまうのは、良質な副業よりも悪質な副業の方が、より目立つからだともいえます。

それだけ多くの方が【副業】に関して関心を持っているからこそ、様々な副業が出てきているのでしょう。


その中で自分に合ったもので、より良い副業を選択できるように、情報の見極め方などの発信や、おすすめできるような副業の紹介ができればいいなと考えています。

また、怪しい副業などを見つけた場合や、ご相談などある場合もご連絡ください。
些細な事でも結構です。時間は掛かるかもしれませんが調査はさせていただきますし、ご質問についても回答させていただきます。

登録しているだけで、お得に感じられるような配信をして参りますので、興味のある方は是非ご登録ください。ブロックはいつでも可能なのでお試し感覚でもどうぞ!

友達追加する

副業の悩みお気軽にご相談下さい。おすすめ優良副業案件情報などお得な情報も配信しています!

ABOUT ME
タカハシケンジ
タカハシケンジ
副業マイスター
サラリーマン生活十数年目に突入。2012年よりサラリーマンの傍ら副業を開始。副業歴は10年近くとなりました。数々の副業を試してきた故に、怪しい副業・良い副業を見抜く嗅覚は自称マイスタークラス。副業関連ならどんな些細な事でもLINEからご相談下さい。
記事URLをコピーしました