偽池上彰に気をつけろ!著名人を利用した投資詐欺に巻き込まれないようにリスク管理は重要!
詐欺実例

偽池上彰に気をつけろ!著名人を利用した投資詐欺に巻き込まれないようにリスク管理は重要!

偽池上彰に気をつけろ!著名人を利用した投資詐欺に巻き込まれないようにリスク管理は重要!
takaha-shi
この記事でわかる事
  • 池上彰氏の知名度を利用した投資募集
  • 池上彰氏本人が否定している
  • 著名人を利用した投資詐欺は多い

こんばんは、タカハシです。

この記事は、SNSで現在よく見られている日本のジャーナリズム界の重鎮、池上彰氏の名前を悪用した投資詐欺に焦点を当ててます。

池上氏は、その明快な解説で知られる人物であり、彼の名前は信頼の象徴として広く認識されています。

しかし、その名声が詐欺師によって利用されたことで、多くの人々が経済的な絶望に陥りました。

この事件は、私たちがデジタル時代において直面している新たな脅威を浮き彫りにし、有名人の名前を盾にした犯罪の深刻さを示しています。

この記事では、偽池上彰の投資詐欺の背景、手口、被害状況、そして池上彰氏本人やメディアの反応について徹底解説しています。

この記事を読んで、投資詐欺に対する警戒心や知識を持つことで被害に遭わないようになれば幸いです。

タカハシ
タカハシ

著名人を勝手にSNSで広告利用している投資詐欺が増えています。池上彰氏を利用しているのもこのパターンの詐欺と言えるでしょう。

ご相談等ありましたらLINEで受け付けてます。おすすめの副業情報や怪しい副業情報などの発信も行っているので、お気軽に友達登録してみてください!

友達追加する

副業の悩みお気軽にご相談下さい。優良副業案件情報などお得な情報も配信しています!

安心して挑戦できる副業、優良情報の発信、危険な副業情報の共有もLINEにてはじめました!

このブログでは、悪質な副業詐欺に騙されないために皆さんが気になっているであろう副業を調査し、詐欺ではないか・怪しくないかなどを実際に登録検証した情報になります。

私自身が現状や将来への不安から手を出した副業が悪質な詐欺で負債を抱えた経験があり、今お金や副業にお悩みの方の気持ちがわかるからこそ、役立てるお話ができるのではないかと、LINEでの配信も始めました!

LINE登録をしているだけで、定期的に優良だと思える副業の情報も配信していますので、この副業なら稼げる!と思えるものがあれば、挑戦してみてください。

「この副業は安心?詐欺ではないですか?」「本当に稼げる副業はあるの?」様々な質問も頂いておりますが、必ず力になれるお返事を致します。なんでも頼ってくださいね!

登録しているだけでもお得な気持ちになれるLINE配信を行うつもりなので、LINE登録だけでもまずは気軽にどうぞ!

タカハシを友達追加する

PCから登録をされる場合は、LINE登録用のQRコードが表示されるので、そちらをスマホカメラなどでQRコードを読み取ってから登録をしてください。

スマホからの場合、一度LINEのログインン画面になります。その後下記画像が表示されるので「トーク」を押すと登録完了です。

私自身の、プロフィールに関しても書いておりますので、そちらは下記のボタンからご覧ください。

偽池上彰の投資詐欺の概要

偽池上彰の投資詐欺事件は、日本の著名なジャーナリスト、池上彰氏の名前を不正利用する形で発生しました。

詐欺師はSNS広告を通じて、池上彰氏のLINEアカウントを装い、投資情報を提供すると称して被害者に接触します。

最初は少額の投資で利益を出すことで信頼を得て、その後で大量の資金を騙し取る手口が使われました。

池上彰氏本人はLINEを使用しておらず、投資勧誘に関与していないため、このようなアカウントは信用せず、個人情報や資金を提供しないよう注意が必要です。

被害に遭った場合は、証拠を集めて警察に報告し、弁護士に相談することが推奨されています。

※池上彰氏について簡単に解説

池上彰氏は、1950年8月9日に長野県松本市で生まれた日本のジャーナリストです。

慶應義塾大学経済学部を卒業後、1973年にNHKに入局し、社会部記者やニュースキャスターとして活躍しました。

2005年にNHKを退職し、フリーランスのジャーナリストとして多方面で活動を続けています。

また、複数の大学で教鞭をとる教育者の一面もあり、名城大学教授、東京工業大学リベラルアーツ研究教育院特命教授でもあります。

池上氏と言えば、何と言ってもわかりやすい解説と鋭い取材力でしょう。

多くのテレビ番組や著書でニュース解説を行っています。

また、日本ニュース時事能力検定協会の理事としても活動し、メディアリテラシーの向上に貢献しています。

彼のプライベートでは、新聞の切り抜きや海外の地図集め、ダジャレを趣味としており、英語も堪能です。

池上彰氏本人の偽池上彰投資への見解

池上彰氏は、投資に関して一般的なアドバイスを提供していますが、具体的な投資戦略や推奨については公には語っていません。

彼は、投資におけるリスク管理の重要性や、教育としての金融リテラシーの向上を強調しています。

そのため、生活に支障が出ない範囲での投資や、自己責任における投資判断は非常に大切です。

池上氏は、投資案内や勧誘には一切関わっていないと明言しており、彼の名前を不正利用する詐欺に対してはご自身が注意を呼びかけています。

投資に関する彼の見解やアドバイスを求める場合は、彼の著書や公式に発表された情報を参照した方がよいでしょう。

タカハシ
タカハシ

ご本人が騙されないようにと注意喚起をしています。Yahoo!ニュースにもなっていたのでご覧になられた方も多いのかもしれません。

友達追加する

副業の悩みお気軽にご相談下さい。優良副業案件情報などお得な情報も配信しています!

偽池上彰の投資詐欺の特徴を紐解く

偽池上彰の手口には、以下のような特徴があります。

特徴についてまとめてみたので、まずはこちらをご覧ください。

偽池上彰の投資詐欺の特徴
  • SNSを利用した広告:LINEやFacebookなどのSNSで、「池上彰による投資の基本」や「池上彰氏が勧める優良株教えます」などといった文言を使った広告を流します。
  • 有名人の画像や音声の不正使用:広告には池上彰氏の写真や画像が使われ、場合によってはフェイク音声が使われることもあります。
  • 虚偽の情報提供:登録した人に対して、有益な情報を提供すると偽り、お金を騙し取る手口です。
  • 利益の偽装:最初に少額の利益を出して信用させ、その後でより大きな金額を騙し取るという手口もあります。

特徴は以上になります。

主にSNSを利用して集客をしているようで、著名人の知名度と信用を利用して行っていると言う風に感じます。

音声も池上彰氏本人のものが利用されているようですが、どうも実際に喋っていたことをつなぎ合わせたものになっているようで、ご本人が話している事では無いと言う事のようです。

タカハシ
タカハシ

モノでは無く人の信用を利用しているように思えます。著名人を見かけるとついついSNSの流し見の手を止めてしまう事を利用しているのかもしれません。

友達追加する

副業の悩みお気軽にご相談下さい。優良副業案件情報などお得な情報も配信しています!

なぜ有名人の名前を悪用するのか?

では、一体なぜ有名人の名前を悪用するのでしょうか?

それには以下のような理由があるのです。

有名人の名前を悪用する理由
  • 信頼性の錯覚:有名人の名前やイメージは一般に信頼されているため、詐欺師はその信頼を利用して、投資案件への信頼感を不当に高めます。
  • 安心感の提供:有名人が関与しているという印象を与えることで、投資家に安心感を提供し、警戒心を解くことが目的です。
  • 迅速な決断の促進:有名人の名前を使った広告は、投資家が迅速に決断を下すよう促し、慎重な検討を省略させることがあります。
  • ターゲットの拡大:有名人のファンやフォロワーをターゲットにすることで、詐欺の対象範囲を広げることができます。

狙いは、迅速さと信頼性があると思わせる事なのではないかと推測します。

あの、池上彰氏が言うのならと言う事で投資に参加する人も少なからずいると思うので、そういった効果を狙っているのでしょう。

タカハシ
タカハシ

自分たちに信頼性が無いのを理解した上で、他人の信頼を利用していると言う事なのかもしれませんね。

無許可の時点で信頼感なんてありませんけど。

友達追加する

副業の悩みお気軽にご相談下さい。優良副業案件情報などお得な情報も配信しています!

偽池上彰の投資詐欺の主犯は誰なの?

投資詐欺に関する具体的な犯人の情報は、公開されていないか、私の調査では見つかりませんでした。

詐欺事件においては、捜査が進行中であることや、個人のプライバシーの保護のために、犯人の情報がすぐには公表されないことが一般的です。

もし被害に遭われた場合は、警察に報告し、適切な法的措置を取ることをお勧めします。

池上彰氏自身が調査をしている記事がYahoo!ニュースの方で掲載されていましたが、「日本語がおかしい」と言う発言も目立ったので、海外からの詐欺と言う事も考えられます。

タカハシ
タカハシ

昨今は海外から日本を狙った詐欺や、日本人が海外で人を雇っているパターンもあるようなので、注意した方がいいかもしれません。

偽池上彰の投資詐欺の主犯に対する刑罰はどうなるの?

もし偽池上彰の投資詐欺の主犯が逮捕されたらどうなるかと気になる方も多いでしょう。

偽池上彰に対する刑罰は、日本の法律に基づいて決定されます。

詐欺罪には通常、懲役刑が科され、最大で十年以下の懲役が法定されています。

具体的な刑罰は、犯行の重大性、被害額、犯罪の計画性、前科の有無、反省の度合いなど、多くの要因を考慮して裁判所が決定することになるでしょう。

また、名前を不正利用した場合、不正競争防止法違反に問われる可能性もあり、これには刑事上の罰則や損害賠償請求が含まれることがあります。

さらに、他人の名誉を毀損する事実を公然と摘示した場合、名誉毀損罪が成立することもあるでしょう。

しかしながら、海外の会社が行っていた場合は話が別になる事もあります。海外の法の元で捌かれる事になるので、こうなると非常に面倒です。

偽池上彰の投資詐欺の被害状況など

偽池上彰の投資詐欺に関する被害状況については、具体的な数字や詳細なデータは公開されていません。

比較的新しいものであり、被害者の数は少ない傾向にあるかと思います。

早い段階でご本人が対応したこともあり、騙される方はもしかしたら少ないかもしれませんが、著名人であれば誰でも利用されてしまうので、他のパターンには注意をしておきたい所ですね。

SNSを通じた投資詐欺の被害は増加しており、特に有名人の名前を悪用したケースが多いです。

被害額は小規模なものから数億円に上る大規模なものまで様々です。

タカハシ
タカハシ

偽池上彰氏の投資については、本人が早い段階で対応していることもあり、被害者は増えない可能性はありそうです。

しかしながら、名前さえ変えれば誰でも利用できてしまうので、同じようなパターンには要注意と考えておきましょう。

友達追加する

副業の悩みお気軽にご相談下さい。優良副業案件情報などお得な情報も配信しています!

偽池上彰の投資詐欺に関するメディアの報道

偽池上彰の投資詐欺に関する報道は、いくつかのメディアにより行われました。

例えば、池上彰ファンクラブ公式サイトでは、池上彰氏の名前や画像を無断使用し、偽サイトへ誘導する不審なサイトやSNSについての注意喚起がなされています。

また、SNS投資詐欺被害の無料相談窓口では、池上彰氏の名前を利用した投資詐欺に関する詳細な解説と対処法が提供されています。

これらの報道は、一般の人々に対する警戒を促すとともに、被害に遭わないための情報提供をすることが目的です。

詐欺に関する報道は、被害者の保護と詐欺師への警戒を呼びかける内容が多く、公式な情報源からの確認を行うことの重要性を強調しています。

名前を投資詐欺に悪用された有名人

名前を無断で利用されていた投資詐欺が存在する著名人や有名人に関しては、非常に多いので一部ではありますが、抜粋して紹介しておきます。

ビル・ゲイツ

ビットコイン関連の詐欺で、ビル・ゲイツの名前が不正に使用されることがあります。

彼は暗号資産に反対する立場を表明しているため、このような詐欺は彼の見解と矛盾しているでしょう。

イーロン・マスク

イーロン・マスクは暗号資産を支持していることで知られており、彼の名前がビットコイン詐欺に頻繁に利用されています。

ブルース・スプリングスティーン

彼の名前を騙った詐欺師により、一人の被害者から11,000ドル以上が騙し取られた事例がありました。

桐谷広人

日本の将棋棋士であり投資家の桐谷広人氏の名前を悪用した投資詐欺が報告されています。

桐谷氏本人もSNS上で注意を呼び掛けています。

田村淳

ロンドンブーツ1号2号で活躍する芸人、田村淳氏を装った詐欺広告がインスタグラムで見つかっています。

堀江貴文(ホリエモン)

起業家。ライブドアの創業者。現在は宇宙関連事業やyoutube動画などの発言で話題を集める事も多々ある戦略家として有名。

偽ホリエモンに気を付けて!堀江貴文氏の名前を騙った投資詐欺事件発生。SNSでは有名人を利用した事件とは?

上記記事でも解説をしていますが、池上彰氏と同様の投資詐欺で偽ホリエモンがSNS上で発生。

孫正義

ソフトバンク株式会社代表取締役であり投資家の一面も持つ。その知名度を利用した、偽孫正義の投資詐欺が発生。

偽孫正義の投資詐欺に注意!SNSで著名人の知名度を利用した投資詐欺が急増中!

SNS上で広告が行われ、既に逮捕者も出ているとの報道がある。

三島優太

起業家で「青汁王子」としての知名度は非常に大きい。現在はyoutubeなどで動画や配信も行っている。「偽青汁王子の投資詐欺に騙されるな!SNSで増えている有名人の知名度を利用した投資詐欺を調査!

はっきり言って、詐欺を行っている人からしたら、著名人であれば誰でも良いと考えているとは思うのですが、説得力がある方を利用している傾向はあるようです。

ちょっとだけ立ち止まって考えてみれば、こういった人達が投資術を公開する理由が全くありません。

詐欺事件に遭ってしまったらやるべきこと

偽池上彰の被害に遭った方がもしいらっしゃった場合、以下のステップを踏むことをお勧めします。

証拠の保存

詐欺に関連するすべてのメッセージや通信記録、取引の詳細を保存してください。

警察への通報

被害届を提出するために最寄りの警察署に行き、詐欺の事実を報告してください。

金融機関への連絡

不正な取引があった場合は、速やかに銀行やクレジットカード会社に連絡し、アカウントの凍結や取引の停止を依頼してください。

消費者センターへの相談

消費者センターや国民生活センターに相談し、アドバイスを求めることもできます。

弁護士への相談

法的な対応が必要な場合は、弁護士に相談してください。

これらのステップに加えて、SNSやインターネット上での個人情報の共有には十分注意し、公式な情報源からの確認を行うことが重要です。

また、同様の被害に遭わないためにも、周囲の人々にも注意を呼びかけることが大切だと言えるでしょう。

しかしながら、海外の会社が運営していた場合、対応が非常に面倒になるので、まずは被害に合わない事を徹底的に考えた方がいいでしょう。

偽池上彰の投資詐欺に騙された後にやってはいけないこと

被害に遭った際に避けるべき行動は以下の通りです。

もしも既に騙されてしまったと言う方は冷静に対応をするべきだと考えます。焦って余計な事をしてしまうと、更に被害が増える可能性があるので注意をしましょう。

パニックにならない

冷静さを保ち、慌てずに対処しましょう。

詐欺師との交渉

詐欺師と直接交渉したり、連絡を取り合うことは避けてください。

個人情報のさらなる共有

詐欺師に対して、さらに個人情報を提供しないようにしましょう。

SNSでの公開

被害に遭ったことをSNSで公開する前に、警察や専門家と相談することが重要です。

返金の約束を信じない

詐欺師が返金を約束しても、それを信じてさらなるお金を支払うことは避けてください。

これらの行動を避けることで、さらなる被害や問題を防ぐことができます。

被害に遭った場合は、速やかに適切な機関に相談し、指示に従ってください。

友達追加する

副業の悩みお気軽にご相談下さい。優良副業案件情報などお得な情報も配信しています!

社会的な影響

偽池上彰の投資詐欺事件は、社会に多大な影響を与え、有名人の名前を悪用する詐欺の増加という社会的問題を浮き彫りにしました。

投資詐欺は、被害者個人の経済的損失だけでなく、社会全体の信頼を損なうことにも繋がります。

特に、公的な人物の名前が関与することで、一般市民の警戒心が高まり、正当なビジネスや情報源への信頼が揺らぐかもしれません。

警察や法律事務所は、このような詐欺に対する注意喚起と被害者支援のための情報提供を強化しています。

また、メディアは詐欺の手口や対処法を報道し、社会的な認識を高める役割を果たしています。

この事件は、デジタル時代における情報の真偽を見極める重要性と、個人情報の保護の必要性を再認識させるきっかけとなりました。

タカハシ
タカハシ

池上彰氏本人への迷惑を考えると、非常に迷惑な行為と言えるでしょう。

著名人は好感度も必要になるので、こういった商売はしないと考えた方がいいでしょう。

友達追加する

副業の悩みお気軽にご相談下さい。優良副業案件情報などお得な情報も配信しています!

偽池上彰氏の投資詐欺事件学ぶべき教訓

偽池上彰の投資詐欺事件から学ぶべき教訓は、インターネット上での情報の真偽を見極める能力の重要性です。

有名人の名前や信頼を不正利用する詐欺は、被害者を騙すための一般的な手法であり、特にSNSを通じて広がる傾向があります。

このような詐欺に対しては、以下の点に注意することが重要です。

公式声明の確認

有名人や公式チャンネルからの明確な声明がない限り、そのようなアカウントや情報は信用せず、個人情報や資金を提供することを避けるべきでしょう。

そもそも本人じゃない可能性は極めて高いので、本人の発信を待った方がいいでしょう。

あまりにもひどい場合は必ず声明があるはずです。

情報源の検証

投資案内や勧誘に安易に応じないこと、登録しないことが重要です。

根拠のない情報や過度なリターンの約束は詐欺の典型的な兆候と言えます。

偽モノは基本的に「稼げる」や他人の情報をそのまま流すので、再現性やロジックとして成立しているのかは重要です。

証拠の収集と報告

被害に遭った場合は、証拠を集め、速やかに警察に報告することが重要です。

弁護士に相談することで、被害回復のための法的手段や権利についての専門的なアドバイスを得ることができます。

教育と啓発

メディアリテラシーや金融リテラシーの教育を通じて、自らを守るための知識を身につけることが重要です。

この事件は、デジタル時代における情報の真偽を見極める能力と、金融リテラシーの必要性を再認識させるきっかけとなりました。

結局のところ、騙されないようにすると言う事が一番の対策になるので、常に最新の情報を集める事、参加をする前に情報を集める事など、リスクを回避することにつながる事を常に行う必要があるでしょう。

まとめ

偽池上彰の投資詐欺は、日本の著名ジャーナリストである池上彰氏の名前を不正利用した詐欺事件と言っていいものです。

ご本人が否定している以上、明らかに騙す事を前提で行っている事が明確なので、十分に注意をする必要があるでしょう。

この詐欺ではSNS広告を通じて池上彰氏のLINEアカウントを装い、投資情報を提供すると偽り、被害者に接触しました。

詐欺師は初期段階で少額の投資から利益を得ることを示し、信頼を得た後、より大きな投資を促し、大量の資金を騙し取る手口を使いました。

池上彰氏本人は、公式チャンネルから明確な声明を発表し、FacebookやLINEを使用しておらず、投資関連の勧誘には一切関与していないと述べています。

この事件は、有名人の名前を悪用した投資詐欺の一例として、メディアによって報道され、注意喚起がなされています。

被害に遭った場合の対処法としては、証拠の収集、警察への通報、弁護士への相談するとよいでしょう。

タカハシを友だち追加
副業調査をする上で知っておいて貰いたい事

私自身は、【騙された!】と思った時の激情のままに、現在も副業の調査は行っているのが現状です。実際問題として、自分で利益になる副業を見つけるのは難しいと言うのも事実。

そもそも、SNSなどでは「怪しい」副業の参加募集が溢れています。


調査をわざわざするのは無駄かと思われるかもしれませんが、怪しい副業を避ける事ができるだけでも、損をする事を避ける事ができるかもしれません。

怪しい副業に騙される事が無ければ、良い副業が見つかった時に、チャレンジする事は十分に可能です。だからこそ、騙された!と思いたくない一心で怪しい副業を調べているのかもしれません。

稼げる副業だと思っていても、損をするタイミングがあるものもあるのは事実です。しかしながら、怪しい副業でなければ後に利益になる事もあるので、やはり「怪しいのかどうか」と言う点は、副業を始める上で重要な点と言えるでしょう。

  • 理想の副業が見つからない
  • 悪質な副業に騙される

上記の繰り返しになってしまうのは、良質な副業よりも悪質な副業の方が、より目立つからだともいえます。

それだけ多くの方が【副業】に関して関心を持っているからこそ、様々な副業が出てきているのでしょう。


その中で自分に合ったもので、より良い副業を選択できるように、情報の見極め方などの発信や、おすすめできるような副業の紹介ができればいいなと考えています。

また、怪しい副業などを見つけた場合や、ご相談などある場合もご連絡ください。
些細な事でも結構です。時間は掛かるかもしれませんが調査はさせていただきますし、ご質問についても回答させていただきます。

登録しているだけで、お得に感じられるような配信をして参りますので、興味のある方は是非ご登録ください。ブロックはいつでも可能なのでお試し感覚でもどうぞ!

友達追加する

副業の悩みお気軽にご相談下さい。おすすめ優良副業案件情報などお得な情報も配信しています!

ABOUT ME
タカハシケンジ
タカハシケンジ
副業マイスター
サラリーマン生活十数年目に突入。2012年よりサラリーマンの傍ら副業を開始。副業歴は10年近くとなりました。数々の副業を試してきた故に、怪しい副業・良い副業を見抜く嗅覚は自称マイスタークラス。副業関連ならどんな些細な事でもLINEからご相談下さい。
記事URLをコピーしました