アムウェイって詐欺なの?稼げない副業との評判なので悪質なのか調べてみる!

takahashiman

今回はネットワークビジネスのアムウェイについて調査しました。

ネット副業を徹底的に調査検証し、稼げる情報・正しい情報をみなさんにお届けします。

「実際、アムウェイって稼げるんだろうか?」

テスト

「どんなリスクがあるの?」

「メリット、デメリットは?」

「友逹がアムウェイを勧めてくるけど大丈夫なのかな?」

アムウェイについて少しでも知っている方なら、上記のような事を疑問に思いませんか?

調査をする前の私はそもそもアムウェイって詐欺なんじゃないかと思っていましたし、そういった噂があるのは事実でしょう。

その上で私自身が知人からの情報、実際に勧誘を受けてみてわかったこと、またネットでの情報を基に調査した結果、アムウェイなかなかに稼ぐことが難しく悪質なのではないかと判断しました。

アムウェイとは何なのか。真実を詳細にお伝えいたします。

アムウェイとは?

そもそも、みなさんはアムウェイに対して、どのようなイメージをお持ちでしょうか?

「ネットワークビジネス?」「ねずみ講?」「高額の日用品」と漠然としたイメージを持っていることが多いはずです。

特に内容を知っているわけではなくても、名前を聞いただけで拒否反応を起こす人がほとんどなのではないでしょうか。それぐらにメジャーと言ってもいいでしょう。

私自身はアムウェイをしてはいませんが、アムウェイをしている人から直接話を聞き実態を細部まで確認したことがあります。

個人の見解としましては、アムウェイ自体は、ちゃんと理解すればが法律違反では無いんです。

しかしながら、何故か悪いイメージがあり、事実として稼ぐことが難しいと言われる理由についてお話しさせていただけたらと思います。

アムウェイの仕組みの根本

アムウェイとはどういった仕組みなのでしょうか?そしてどんな副業なのか疑問に感じたので調べてみる事にしました。

上記でも説明した通り、

「人にものを買わせる仕事」

「ねずみ講」

「高額の日常品を取り扱っているんでしょ。」

といったイメージが先行してしまいがちです。しかし実際のところはどうなのかを、アムウェイについて3つに分けて紹介していきます。

高すぎるアムウェイの商品と嫌がられる販売方法

アムウェイは、サプリや化粧品、日用品を中心に、かなり幅広い商品を扱っています。

商品はごく一部のお店でしか売られておらず、もし購入する場合はごく一部でのお店で購入するか、紹介者から購入する形がほとんでではないでしょうか?

市販の物と比べても質は良いことは事実で、長年愛用しているファンも多いと言われています。

商品が良い理由は、アムウェイの仕組み上「大幅なコストカットが出来る」という点を特徴としているのを良く見かけるので、そうなのでしょう。

アムウェイの商品が良いと言われるのは、商品の販売方法に意味があるようです。例えば歯磨き粉を売るとしましょう。

そのためには、かなり大きなコストがかかります。

大きいところだと3つ、人件費、店舗コスト、テレビCM、以上が挙げられます。

つまり膨大にコストがかかるため、原価にお金がほとんどかけられない状態になっているのです。

しかし、アムウェイでは、CMもせず、ごく一部の店舗にしか置かず、問屋や代理店も通さずに「口コミ」で広げていくものになるので、その分を商品の原価に当てることが出来ます。

100円で作ったご飯と1,000円で作ったご飯。どちらが美味しくて身体に良いかは、細かい話を聞かずとも分かることだからです。

ただ、市販よりも原価をかけて良い商品を作ったとしても、コストの高いCMを打つことは出来ないしお店にも並べることが出来ないので、結局のところ売れません。

原価なんてわかったものではありませんし、本当に1,000円で作ったものなのかどうかはアムウェイ側しかわかりません。良い商品だから高額である。

これが、アムウェイで販売されている商品なのです。

アムウェイの販売方法が嫌がられる原因

アムウェイが商品を広める方法として着眼したのが、「口コミで広める」という方法です。コストの高いCMを打たなくて済み原価が減ると言う理由はわかるのですが、この販売方法はマルチやネズミ講でも良く利用される為、販売の方法についてはあまり良くないと言えるでしょう。

しかしながら、アムウェイの会員の人の話を聞くと、

「まずは実際に使ってもらう→良さを実感したらに紹介する」

「今まで使っていたものがいかに粗悪なものであったか、実際にみてもらう。」

この販売方法であれば、紹介する人が、自分自身使ってみて良かったこと、今まで使用していた商品がいかに粗悪で、危険であったかを知ることになります。

肌荒れが改善した、髪の艶が変わった、体の調子がいい。

などなど人によって、購入した商品によって得られるものは違いますが、そのどれもが効果を実感した、体験できたことを語ることが出来、良いものを販売出来ると言うのです。

そのため、お金を儲けるためにというよりも、相手に対して本当に商品がよくて、と善意で勧めることができ、インチキな商材を売りつけるのに比べれば、人に紹介することが、精神的にも随分と楽、アムウェイ会員としては良いものを紹介して販売しているだけなのです。

アムウェイの商品が値段に見合っているかいないのかは別として、アムウェイを行っている人の多くは「本当に良い商品を売っている」「本当に良い商品だから売りたい」と言う考えがあります。

全員が全員そうとは限りませんが、信じられない事に基本的に「善意」なんですよね。例えそれが普通に考えると高額な商品だとしてもです。これが非常に厄介です。

アムウェイの不労所得が疑惑を加速させる

アムウェイには不労所得というものがあります。

それは「紹介してくれた人が商品を買ってくれたらその数%をバックする」ということですね。

実際に副業として行うことは人にアムウェイを紹介して使い続けてもらう。それだけです。

そして、本当に商品が良ければその人はその商品を使い続けるでしょう。

その結果、あなたが紹介してきた人達が商品を使えば使うほど、その数%が入り続けるようになります。

そうすると、それからはあなたが遊んでいようが寝ていようが、紹介した人がアムウェイの商品を買う度にお金が入ってくるようになります。

アムウェイがネズミ講やマルチだと言われる理由はココですね。 そもそも、アムウェイの商品は高額なので紹介された側としては、高額の商品を強く勧められて買わされると言った心証になります。

アムウェイの評判が悪い理由は身内をターゲットにするから

あなたが、もし仮にアムウェイを始めたとしたら友達や家族、恋人など自分の周りの人から声をかけていくことになります。これがアムウェイの評判が悪い理由です。

「知人にお金が絡む話をする」「知人に高額な商品を売りつける」事自体が、当然ですが嫌われる原因になってしまう。

その中でも間違った広め方をする人が多いと言うのも要因でしょう。

具体的にはこんなことをよく耳にしました。

•本来なら口コミを広めていくビジネスなのに、無理やり商品を売りつけてしまう

•「簡単に稼げる」と上手い話をして煽ってしまう

•興味がない人を無理やりセミナーに連れていってしまう

まあこれらは可愛いもので、いくらでもこういった人間同士のトラブルが多くあります。

いくら良い物だったとしても伝え方が上手くいかないと逆効果になってしまいます。こういった事からアムウェイ詐欺や悪質と言われる大きな要因でしょう。

そもそも知らない人からすれば、随分と割高なものを、声高らかに良いものだと言って押し売りされてしまうのですから、こういった悪い評判が多くなるのもある意味仕方の無い事なのかもしれません。

アムウェイの商品を良いものだと伝えるのがとにかく難しい

アムウェイをするにあたって難しいところが、ちゃんと伝えないと誤解を招き、アムウェイだけでなく、自分自身が詐欺師まがいの扱いを受けかねないということです。

まず商品ですが、日用品などは市販のものよりもはるかに高価なので、商品の良さをちゃんと伝えきれないと「高い商品を売りつけている」というように思われる事になります。

ましてや、複数人で囲って話を持ち掛けた場合は悪気がなかったとしても、なおさら、「売りつけられる」と思うことでしょう。

また、「人を紹介して買ってくれたらお金が商品購入した分の数%入る」というシステムですが、上手く伝わらないと「ネズミ講」と誤解をされてしまいます。

日用品や化粧品などは、「効果」が体感しずらいものでもあります。随分と割高な割に効果が無いと感じる人も多いのです。

ちなみにネズミ講ですが、

ネズミ講は、まず、特定の商品がないこと、または、商品がその商品に見合わないほど高額な場合が特徴として挙げられます。

なので、この部分ではアムウェイは当てはまりませんので、ネズミ講では無いとされているのです。商品も通常よりは高額ではあるものの、見合わないほど高額というわけではないのもねずみ講とされない理由でしょう。

ただし、一般的な人の誰しもが思うようにアムウェイとネズミ講には共通している部分があることは確かです。

例えば、まず一点目は組織の広がり方が似ていると言う事でしょう。

会員が1人あたり必ず3人を勧誘したとすれば、子会員は3人、孫会員は9人、ひ孫会員は27人とねずみ算的に拡大していきます。

他には紹介で広がっていくところが似ています。広告を出さず、卸売や小売を介入せず、口コミや紹介などで商品が流通しWEB等では会員になる事もできません。

秘密主義のように見えてしまいますよね。

そして二点目は、勧誘方法が似ています。

『誰でも儲かるビジネスがある』

『不労所得を得られる』

『会わせたい人がいる』

など勧誘の仕方がそっくりです。

この時点で怪しいと感じる人にとっては、アムウェイであろうがねずみ講であろうが怪しいビジネスであるという点で何ら違いはありません。

いくら良い商品を売りたいと言おうが、形式的にはネズミ講やマルチと似ている、更には販売に応じて数%をバックするとなると、逆に何が違うのか?と言う疑問まで発生しますね。

アムウェイのピラミッドの末端は商品を買うだけになる

アムウェイが良い商品を口コミで売りたいと言う体で、割高な商品を販売しています。

良い商品かどうかは「購入」してみないとわかりません。アムウェイに勧誘してくる人はこういった商品を購入している人達です。

割高な商品を購入してからでないと、紹介する事は出来ないのです。

副業として考えているのなら、リスクが高すぎますよね。もし誰にも紹介が出来なければ、出費だけが嵩む事になります。

良い商品だと言うだけで商品を買ってくれる人なんてほとんどいないでしょう。高いんですから。

そうなると、購入するだけで全く販売できないと言う事態になります。結局は知人に買ってもらって知人を減らしていくと言う事になるだけです。止めた方がいいですね。

アムウェイを副業として考えるのは絶対に辞めておくべき/h2>

個人的な意見となりますが、今からアムウェイを始めて副業になるとは思えません。

実際の所、セミナー等で言い含められたり、ある意味洗脳されてしまい加入する人がほとんどでしょう。

良い商品を売ると言うのは聞こえはいいのですが、良い商品の定義は人それぞれです。

また、紹介をする為に商品の購入が必要であり、高額な為借金をして購入、そうなると勧誘方法も強引となり売れないと言う負のスパイラルに陥るでしょう。

それって、副業なんですかね?

いくらネズミ講では無いと言われているとは言え、だれがどう見てもほぼ同じスタイルであり、今から末端の会員となっても利益を得られるとはどうしても思えないのです。

アムウェイに限った話ではありませんが、こういった副業のセミナーで探しているのは副業をしたい人では無く、商品を購入するカモだと言うことは覚えておきましょう。

まとめ

結論から言うと、アムウェイに加入して、副業として稼いでいくことは難しい、または不可能と言っていいでしょう。

前述のとおり、アムウェイの実態はこの際関係ありません。世間にはすでに

「アムウェイは怪しい。」

「アムウェイはネズミ講。」

「アムウェイは高額なものを売りつけてる。」

「アムウェイは悪質な勧誘をする。」

そういったイメージが定着している時点で副業として成り立たせるのは不可能と言っていいでしょう。

SNSやネットを使うことで最低限の情報を簡単に知ることができてしまいます。「良い商品を売る」と言う事は出来ても、通常よりも高額な商品を売っているのも事実です。

なかには、勧誘を行い、理解を示してくれる人がいるでしょう。

でもそれは、話を聞いてくれるまでに10人中2~3人、そこから実際に商品を購入してくれるのはさらにさらに少なることでしょう。

あなたはは、いったい誰にアムウェイを勧めるというのでしょうか?

家族、恋人、友達、同僚、そういったところに声をかけていけば、必ず噂が立ちます。

今ある人間関係を悪化してまで、紹介しようとあなたにはできますか?相当の熱意と嫌われるか覚悟があって、そこでやっとスタートライン。

それに十分な副業としての稼ぎを得られるほどあなたには、そんな親しき間柄の人はいるのでしょうか。知人を消化していくのがアムウェイではないのでしょうか。

ほかに方法としては、SNSを利用して、勧誘していく方法があります。

この方法であれば、ほとんどの場合、見知らぬ他人に声をかけることになるので、人間関係が悪化していくといったことは、まずもってないでしょう。

しかし、インフルエンサー並みに発信力があるのであればと言う話です。

「もし発信力がインフルエンサー並みにあるのであれば、そもそもアムウェイなんかせずに他の副業をしていけばいいのでは?」

つまり、多くの場合において、対して知りもしない人に話を持っていく必要が出てきます。

あなたのことを知っていて、話を聞いてくれる人にさえ、勧誘は難しいのに、見知らぬ他人にYESを言ってもらうことがどんなに難しいことか。

想像してみてください。

良いと思って始める以上、商品を購入しないと整合性が合いませんし。あなたに紹介してくれた人のメンツもありますし、報酬にも関わってきます。

すると、副業として、お金を稼ぐために始めたことが、気が付いてみれば、対して稼げないどころか、むしろ商品を購入したぶんだけ損していることも十分にあり得るでしょう。

いや、健康になれたから、肌荒れが治ったからいいじゃない。そういう方もいるでしょう。そういう方は、それで満足していればいいのです。

しかし、そもそも健康になるために始めたことではなく、アムウェイを始めるのは、副業として、お金を稼ぐために始めようとしていたはずです。

それなのに、商品を購入してしまって全く稼げずに、終えてしまう。所謂末端の人達はほとんどこうなってしまいます。

だからこそ、アムウェイは副業として、稼ぐことを勧められないのです。

ABOUT ME
マイスタータカハシ
マイスタータカハシ
流離いのギャンブラー&副業調査専門家
悪質な副業に騙されながらも、行き着いたオンカジで少しでも利益を上げたいマイスタータカハシです。 悪質な副業情報と利用しているヴェラジョン(Vera&John)についての情報を日々更新していきます。オンカジ歴は1年ほどですが、情報収集の力には自信あり!使える攻略法などを見つけていくつもりです。 普段はしがないサラリーマンですが、稼いだお金でマカオやラスベガスに行ってやる!心に決めている今日この頃です。
記事URLをコピーしました