COIN BANK(コインバンク)が怪しい。仮想通貨投資(マイニングビジネス)を副業にするリスクは知っておくべき!
副業詐欺

COIN BANK(コインバンク)が怪しい。仮想通貨投資(マイニングビジネス)を副業にするリスクは知っておくべき!

COIN BANK(コインバンク)が怪しい。仮想通貨投資(マイニングビジネス)を副業にするリスクは知っておくべき!
takaha-shi
この記事でわかる事
  • COIN BANK(コインバンク)が怪しい
  • COIN BANK(コインバンク)の運営会社は不明
  • LINE登録のあとすぐに登録フォームが送られてくる

こんにちは、タカハシです。

今回は、仮想通貨(暗号資産)投資の副業【COINBANK(コインバンク)】について調査をさせていただきました。

仮想通貨関連の副業は、利益になるものもあるのですが、法整備の遅れもあって様々な悪質なものも存在しているのは事実です。

今回は、そんな仮想通貨の投資副業からCOINBANKがどういったものなのかを調査したので、興味のある方は最後まで是非ご覧ください。

このブログでは、悪質な副業詐欺に騙されないために皆さんが気になっているであろう副業を調査し、詐欺ではないか・怪しくないかを実際に登録検証しています。

現状や将来への不安から手を出した副業が詐欺で負債を抱えた経験をもとに、今お金や副業にお悩みの方の気持ちがわかる私だからこそ!役立てるお話ができると自負があります。

そして安心して挑戦できる副業、優良情報の発信、危険な副業情報の共有もLINEにてはじめました!

この副業なら稼げる!と思えるものがあれば、挑戦してみてください。

「この副業は安心?詐欺ではないですか?」「本当に稼げる副業はあるの?」様々な質問も頂いておりますが、必ず力になれるお返事を致します。なんでも頼ってください、LINE登録だけでもまずは気軽にどうぞ!

COIN BANK(コインバンク)が怪しい理由

結論としては、仮想通貨投資(コンサル・マイニングビジネス)としては怪しいと言えるでしょう。

COIN BANK(コインバンク)が怪しい理由

理由として挙げられるのが、LINEのアカウントを見る限りは日本に拠点がある会社だと思われるのですが、LPなどに特商法表記の記載がありません。

運営会社が不明の仮想通貨投資となると、流石に怪しいと言えるのではないでしょうか。

怪しくないのなら、運営会社くらいは出すはずですし、そうでは無いと言う事は状況を察してしまいます。

また、運営会社情報などが全くないにも関わらず、こちらの個人情報の提出は非常に多く、それだけで不安になります。

さすがに、個人情報の収集が目的ではないと思いますが、マイニングビジネスだとしても運営会社についての情報が一切ないと言うのは怪しいと言えるのではないでしょうか。

仮想通貨投資のコンサルならば、資格などが必要になりますが、そちらについても一切記載がありません。

総合的に考えて、怪しいと言えるので、登録して利用するのはおすすめしません。

COIN BANK(コインバンク)の特徴は【最安値と最高値】

まずはLPからCOIN BANK(コインバンク)の特徴を見ていきます。

COIN BANK(コインバンク)の特徴は【最安値と最高値】

公式サイトもあるかもしれませんが、登録をする際に一番最初に目にするのはLPの可能性が高いので、そこから特徴を見ていく事にしましょう。

COIN BANK(コインバンク)の特徴
  • 最安値で買い、最高値で売る
  • コンサル付き
  • 革命的なサービス
  • 自分では取引をしない

日本では「暗号資産」と名称が決まったはずですが、かたくなに【仮想通貨】とLPには書かれている所はきになります。

また、【コンサル付き】となっていますが、日本で投資コンサルをする為の資格はもっているのでしょうか?疑問です。

そして、「自分では取引をしない」と書かれている所に注目です。これは信託と言う事なのでしょうか。

これはますます、資格があるのかどうかについては重要と言えるのかもしれません。

仮想通貨投資は様々なものがありますが、多くの人は最終的には自分の意思で投資をしています。

株式やFXと違ってルールが未だに定まっていない部分があり、特に「海外」の業者だった場合は不安点も非常に多いです。

気になる点が非常に多いので、登録をしてCOIN BANKがどういったものなのか、登録検証をしてみる事にしました。

COIN BANK(コインバンク)で実際に登録検証をしてみた!

怪しいと感じる部分はありますが、知識としてそう思うだけで体感できていません。

実際にCOIN BANKで登録をしてみてようかと思います。

COIN BANKで登録を行うにはLPの上記ボタンより登録を行うようです。

ボタンを押す前に「名前」「電話番号」「メールアドレス」の登録が必要となっています。

登録を行うと別ページへ画面が移り今度は、「LINE登録も必要」と書かれています。両方とも登録する必要は果たしてあるのでしょうか?

LINE登録が必要なアカウントは「COIN BANK」と言うLINEアカウントで、所在国は日本となっています。日本の業者が運営していると言う事なのでしょうか。

LINE登録をするとメッセージが送られてきます。恐らく自動返信機能を利用したものでしょう。

そこでは、仮想通貨投資を行うのに必須の質問が出てきます。質問内容を確認すると、投資の口座を解説する際に必要な質問が記載されています。

これは、もう口座開設、仮想通貨の場合はウォレットの作成を依頼している形になるのでしょうか?疑問です。

※現在調査中になります。調査が完了次第内容は追記させていただきますので、少々お待ちください。

COIN BANK(コインバンク)の運営会社は「不明」

恐らくCOIN BANKの運営会社は、COIN BANKなのでしょうが、正式に特商法表記が記載されていたり、運営会社情報が記載してあると言う事は無い為、「不明」です。

LPなどをくまなく探してみたのですが、COIN BANKに特商法表記はありません。

LINEのアカウント所在地は日本になっている為、最低でも日本で何かしらの活動は行っていると思うのですが、投資であるのに「運営会社」についての記載は全くありません。

コンサルと行うのなら、特商法表記の記載は必須ですし、そこに投資助言などの資格の掲載は必要になるでしょう。

それらも一切ないと言うのは、怪しいと言うよりもリスクを感じるので、十分に注意するべき事だと言っていいのではないでしょうか。

COIN BANK(コインバンク)は仮想通貨マイニングビジネスの噂もある

実際に登録検証をしてみましたが、実際に投資を行うまでは試していません。噂の範疇を出ませんが下記のような噂があるようなので、そちらも掲載しておきます。

登録時に電話番号の登録が必要であり、登録をすると電話がかかってきて、マイニングビジネスについての説明をされますそうです。

仮想通貨マイニングビジネスとは?

ビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨の取引承認に必要となる複雑な計算(コンピューター演算)作業に協力し、その成功報酬として新規に発行された仮想通貨を得ること。

ブロックチェーンで新しい取引を記録するためには、新しいブロックをブロックチェーンに追加する必要があります。

その際に複雑な計算が必要になり、それらに協力した人が報酬を得ると言うシステムです。

COIN BANKからの連絡は、このマイニングビジネスに関するメリットだけが伝えられて、おいしい話と勘違いしてしまう可能性はありそうです。

もちろん、このマイニングビジネスはメリットだけではなく、デメリットも存在し、損失を出すリスクを秘めていると言う事は参加をする前に知っておかなくてはならない事でしょう。

昨今マイニングビジネスを副業として推奨する悪質なものも増えているので、しっかりと特徴をしっておく事をおすすめします。

仮想通貨マイニングにおけるリスク

マイニングを行うには、設備が必要です。

高い利益を得る為には必要と言われそうではありますが、利益にならなかった場合は、この設備は無駄になるでしょう。

マイニングで必要となるものは、電力やハードウェアです。また、他の人との競争もあるので、もしそうなった場合は、多くの収益を上げることは難しいと言うのがリスクと言えるのではないでしょうか。

仮想通貨マイニングビジネスにおける注意点

マイニングビジネスを行う際は、絶対に注意しなければならない事があります。

マイニングビジネスを行う際の注意点
  • 詐欺
  • 不正企業

仮想通貨マイニングビジネスを行う場合に必要になるのは、設備投資をする資金であったり、個人情報です。

設備投資は不要、登録だけで良いと言われる場合もありますが、それらでマイニングビジネスと言えるのかは不明と言えるでしょう。

また、怪しい企業に個人情報を渡してしまうのは、流石に不用心と言えるでしょう。

仮想通貨マイニングビジネスを行うのであれば、「信頼できる企業や業者」で行う必要があるのです。

COIN BANKについて改めて考えてみましょう。

COIN BANKの運営会社は不明であり、特商法表記の記載も一切ありません。トラブルがあった際一体どうしたらいいのでしょうか?

運営会社として信頼できるのかは、疑問と言えるのではないでしょうか。

COIN BANK(コインバンク)の評判や口コミについて調査してみた!

LPにある口コミや評判はあくまでも、広告を目的にしたものである可能性が否定できない為、あまり役に立ちません。

実際にCOIN BANKを利用している人の口コミが無いかを調査してみる事にしました。

SNS上でCOIN BANKについて調査をしてみたのですが、COIN invest BANKと言う似た名前の仮想通貨取引所の口コミや評判ばかりで、COIN BANKについての評判や口コミは見つかりませんでした。

WEB上での評判は少しありましたので紹介しておきます。

個人情報を徹底的に出さないといけない

COIN BANKの評判として見かけるのは、個人情報の提出が非常に多く、個人情報の収集が目的なのではないか?と言う点です。

流石に上記のように個人情報の収集だけが目的ではないとは思うのですが、確かに電話番号から住所など個人情報を出さなければいけない局面は多いです。

マイニングビジネスから電話がかかってきたと言うのも、個人情報の管理について疑問に思われている理由なのかもしれません。

運営者情報は全く無いのにおかしな話ではありますね。

基本的には、WEB上でも「怪しい」と言った評判が多く見られますが、利用者の方の意見を見ることはできませんした。

そこまで利用者の方がいないのかもしれません。

まとめ

今回調査をしたのは、「COIN BANK(コインバンク)」と言う仮想通貨投資の副業となります。

COIN BANK(コインバンク)の調査ポイント
  • COIN BANK(コインバンク)は怪しい
  • 運営会社不明の「投資」は信用できない
  • 投資詐欺の可能性すらある

現状の調査でわかっている事を総合して考えるのなら、COIN BANK(コインバンク)については怪しいと言えるのではないでしょうか。

投資であるにも関わらず運営会社不明であり、LINEアカウントから見るに日本にある企業のようですが、特商法表記などは一切記載してありません。

マイニングビジネスであるとの情報もありますが、それでも運営会社不明はおかしな話です。

自分の資金を使って投資をすると考えるのなら、信頼できる要素が少なすぎると言うのが、COIN BANK(コインバンク)に対する正直な感想と言えるでしょう。

投資詐欺の可能性も現段階では考えられるので、流石にリスクが高すぎると判断し、個人的にはおすすめしません。

副業調査をする上で知っておいて貰いたい事

私自身は、【騙された!】と思った時の激情のままに、現在も副業の調査は行っているのが現状です。実際問題として、自分で利益になる副業を見つけるのは難しいと言うのも事実。

そもそも、SNSなどでは「怪しい」副業の参加募集が溢れています。


調査をわざわざするのは無駄かと思われるかもしれませんが、怪しい副業を避ける事ができるだけでも、損をする事を避ける事ができるかもしれません。

怪しい副業に騙される事が無ければ、良い副業が見つかった時に、チャレンジする事は十分に可能です。だからこそ、騙された!と思いたくない一心で怪しい副業を調べているのかもしれません。

稼げる副業だと思っていても、損をするタイミングがあるものもあるのは事実です。しかしながら、怪しい副業でなければ後に利益になる事もあるので、やはり「怪しいのかどうか」と言う点は、副業を始める上で重要な点と言えるでしょう。

  • 理想の副業が見つからない
  • 悪質な副業に騙される

上記の繰り返しになってしまうのは、良質な副業よりも悪質な副業の方が、より目立つからだともいえます。

それだけ多くの方が【副業】に関して関心を持っているからこそ、様々な副業が出てきているのでしょう。


その中で自分に合ったもので、より良い副業を選択できるように、情報の見極め方などの発信や、おすすめできるような副業の紹介ができればいいなと考えています。

また、怪しい副業などを見つけた場合や、ご相談などある場合もご連絡ください。
些細な事でも結構です。時間は掛かるかもしれませんが調査はさせていただきますし、ご質問についても回答させていただきます。

登録しているだけで、お得に感じられるような配信をして参りますので、興味のある方は是非ご登録ください。ブロックはいつでも可能なのでお試し感覚でもどうぞ!

友達追加する

副業の悩みお気軽にご相談下さい。おすすめ優良副業案件情報などお得な情報も配信しています!

ABOUT ME
タカハシケンジ
タカハシケンジ
副業マイスター
サラリーマン生活十数年目に突入。2012年よりサラリーマンの傍ら副業を開始。副業歴は10年近くとなりました。数々の副業を試してきた故に、怪しい副業・良い副業を見抜く嗅覚は自称マイスタークラス。副業関連ならどんな些細な事でもLINEからご相談下さい。
記事URLをコピーしました