池上彰のお金の増やし方が怪しい。著名人を無断で広告利用したものなのか?
副業詐欺

池上彰のお金の増やし方が怪しい。著名人を無断で広告利用したものなのか?

池上彰のお金の増やし方が怪しい。著名人を無断で広告利用したものなのか?
takaha-shi
この記事でわかる事
  • 池上彰氏の関連性がほぼない
  • 運営会社不明
  • 投資グループLINEへの誘導か?

こんにちは、タカハシです。

今回調査をするのは、「池上彰のお金の増やし方」と言う怪しいLPなのですが、以前にも似たようなものが存在しています。

【戸川義文】の秒速で1億円稼ぐ男は怪しいのか?「ひろゆき」氏を広告に利用した仮想通貨投資とは?」で調査をしたのは著名人である【西村博之】氏を無断で広告利用しているものです。

そちらの池上彰氏を利用したものと言えるのかもしれませんね。どういった内容なのか気になる点が非常に多いので調査をしてみる事にしました。

気になる方は是非、最後までご覧になられてください。

このブログでは、悪質な副業詐欺に騙されないために皆さんが気になっているであろう副業を調査し、詐欺ではないか・怪しくないかを実際に登録検証しています。

現状や将来への不安から手を出した副業が詐欺で負債を抱えた経験をもとに、今お金や副業にお悩みの方の気持ちがわかる私だからこそ!役立てるお話ができると自負があります。

そして安心して挑戦できる副業、優良情報の発信、危険な副業情報の共有もLINEにてはじめました!

この副業なら稼げる!と思えるものがあれば、挑戦してみてください。

「この副業は安心?詐欺ではないですか?」「本当に稼げる副業はあるの?」様々な質問も頂いておりますが、必ず力になれるお返事を致します。なんでも頼ってください、LINE登録だけでもまずは気軽にどうぞ!

池上彰のお金の増やし方の特徴は「投資グループへの参加」らしい

池上彰のお金の増やし方がどういった儲け方なのか、名前だけでは想像がつかないので、LPから特徴を抜粋してみたいと思います。

池上彰のお金の増やし方の特徴は「投資グループへの参加」らしい
池上彰のお金の増やし方の特徴
  • 池上彰LINEに登録してVIPグループに参加
  • 受講者の満足度は93%
  • 60万円が3億円に!?
  • 投資の勉強方法からノウハウまで
  • 完全無料の投資講座

LPでは執拗に池上彰氏の名前が出ますが、本人の画像を使ってはいるものの、特に池上彰氏がおすすめしてるわけでもなく、関係が無いと言っても過言ではありません。

やはり、無断で池上彰氏の名前と画像を利用している可能性はありそうですね。

LPには稼げる投資方法や投資の勉強の仕方、ノウハウなどをLINEグループで教えるとされています。

LPは基本的に広告なので、良いことばかり書かれていますが、本当なのかどうかは少し疑わしいところです。

そもそも、池上彰LINEと言うのは一体何なんでしょうか?本人がLINEを送ってくれると言う事なのでしょうか?疑問点は非常に多いです。

疑問点が多すぎるので、実際にLINE登録をしてみて、登録検証をしてみたいと思います。

池上彰のお金の増やし方で登録検証をしてみた!

池上彰のお金の増やし方については、投資関連であることは間違いありませんが、どういったものなのかはイマイチわかりません。

実際にLPから登録検証を行ってみたいと思います。

池上彰のお金の増やし方で登録検証をしてみた!でLINE登録

LPの上記のボタン部分などでLINE登録が可能なようです。

登録をするLINEアカウントはひらがなで「いけがみあきら」と言うLINEアカウントのようです。

実際の池上彰さんの画像を用いたアイコンになっているのですが、流石に無断利用と言えるのではないでしょうか。

※現在調査中になります。調査が完了しましたら追記させていただきますので、少々お待ちください。

池上彰のお金の増やし方の運営会社は不明

怪しいなと感じたら運営会社について調べてみましょう。

池上彰のお金の増やし方のLPを見てみても、特商法表記の記載はありません。通常は特商法表記の記載は必要になるのですが、それが無いという事になります。

となると、運営会社についても不明となるのです。

どこが運営がしているのかわからない副業に参入すると言うのは、流石にリスクが高いのではないでしょうか。

池上彰氏の画像などを無断利用している所からも、恐らくまともなものではないというのが、わかります。

池上彰のお金の増やし方の評判や口コミを調査してみた!

恐らくですが、池上彰のお金の増やし方と言うのは「ダイヤモンドオンライン」で掲載されている記事から、こういった名前でLINEでの登録を募集しているのでしょう。

口コミや評判を見てみても、該当記事への評判や口コミは多いですし、ダイヤモンドオンラインの該当記事で池上彰さんが紹介しているご自身の本についての評判や口コミしかありません。

LINEで募集されている、LINEグループに関しての口コミや評判は一切ありませんでした。

口コミや評判が一切ないということは、新しいものであるか、名前を変えておこなっていると考えた方がいいかもしれません。

口コミや評判が一切ないというのは、流石に投資として自分の資金を利用すると考えるのなら信頼度は低いのかもしれません。

池上彰のお金の増やし方は怪しいのか?

池上彰のお金の増やし方について調査をしましたが、現状では怪しいと言えるでしょう。

恐らくですが、名前や画像の無断使用ではないかとも考えられます。

池上彰のお金の増やし方は怪しいのか?

推測にはなりますが、池上彰氏の本の内容を用いて、LINE登録を獲得しているのが、「池上彰のお金の増やし方」なのでしょう。

LINE内容はまだわからない状況となっていますが、LINEグループでの投資、LINEグループから投資関連の何かへの誘導が目的なのではないかと推測します。

恐らく、池上彰氏には無許可で画像などの利用をしているのではないかと考えられるので、利用はおすすめできません

もしかしたら、内容自体はまともと言う事もあるのですが、流石に運営会社不明となると、その可能性を信じて投資を行うと言うのはリスクが高すぎるのではないでしょうか。

まとめ

今回調査をしたのは、「池上彰のお金の増やし方」と言う名の投資関連の副業です。怪しいか怪しくないかと問われると怪しいと言えるでしょう。

池上彰のお金の増やし方の調査ポイント
  • 恐らく池上彰氏非公認
  • 運営会社不明
  • 投資グループへの勧誘

恐らくですが、池上彰氏の名前や画像を利用していますが、ほぼ無関係だと言えます。また、当然のようにLPには「特商法表記」の記載はありません。

運営会社についても不明となっていて、どこの誰がやっているのかわからない投資ノウハウ、投資グループと言う事になるのでしょう。

あくまでも、池上彰氏の名前を利用しているのは投資グループLINEへの勧誘が目的であると言うことは覚えておかなくてはならないでしょう。

総合して考えるのなら、怪しいと言えるので利用はおすすめできません。様々なリスクが想定されるので、お気をつけください。

タカハシを友だち追加
副業調査をする上で知っておいて貰いたい事

私自身は、【騙された!】と思った時の激情のままに、現在も副業の調査は行っているのが現状です。実際問題として、自分で利益になる副業を見つけるのは難しいと言うのも事実。

そもそも、SNSなどでは「怪しい」副業の参加募集が溢れています。


調査をわざわざするのは無駄かと思われるかもしれませんが、怪しい副業を避ける事ができるだけでも、損をする事を避ける事ができるかもしれません。

怪しい副業に騙される事が無ければ、良い副業が見つかった時に、チャレンジする事は十分に可能です。だからこそ、騙された!と思いたくない一心で怪しい副業を調べているのかもしれません。

稼げる副業だと思っていても、損をするタイミングがあるものもあるのは事実です。しかしながら、怪しい副業でなければ後に利益になる事もあるので、やはり「怪しいのかどうか」と言う点は、副業を始める上で重要な点と言えるでしょう。

  • 理想の副業が見つからない
  • 悪質な副業に騙される

上記の繰り返しになってしまうのは、良質な副業よりも悪質な副業の方が、より目立つからだともいえます。

それだけ多くの方が【副業】に関して関心を持っているからこそ、様々な副業が出てきているのでしょう。


その中で自分に合ったもので、より良い副業を選択できるように、情報の見極め方などの発信や、おすすめできるような副業の紹介ができればいいなと考えています。

また、怪しい副業などを見つけた場合や、ご相談などある場合もご連絡ください。
些細な事でも結構です。時間は掛かるかもしれませんが調査はさせていただきますし、ご質問についても回答させていただきます。

登録しているだけで、お得に感じられるような配信をして参りますので、興味のある方は是非ご登録ください。ブロックはいつでも可能なのでお試し感覚でもどうぞ!

友達追加する

副業の悩みお気軽にご相談下さい。おすすめ優良副業案件情報などお得な情報も配信しています!

ABOUT ME
タカハシケンジ
タカハシケンジ
副業マイスター
サラリーマン生活十数年目に突入。2012年よりサラリーマンの傍ら副業を開始。副業歴は10年近くとなりました。数々の副業を試してきた故に、怪しい副業・良い副業を見抜く嗅覚は自称マイスタークラス。副業関連ならどんな些細な事でもLINEからご相談下さい。
記事URLをコピーしました