【APJMedia】月刊 Xファクター・レポートが怪しい?ChatGPTのトレンドから10倍リターンを狙う投資とは!?【ダイレクトアカデミー】
謎副業

【APJMedia】月刊 Xファクター・レポートが怪しい?寺本隆裕のChatGPTのトレンドから10倍リターンを狙う投資とは!?【ダイレクトアカデミー】

【APJMedia】月刊 Xファクター・レポートが怪しい?ChatGPTのトレンドから10倍リターンを狙う投資とは!?
takaha-shi
この記事でわかる事
  • 月刊 Xファクター・レポートは怪しいのか?
  • 運営会社はAPJ Media合同会社
  • 誇大広告ではないのか?

こんにちは、タカハシです。

昨今はAIを使った副業や投資等が増えているように感じます。特に多いのが【ChatGPT】を使った投資が特徴的と言えるでしょう。

これって本当につかえるのか?

誰もが疑問に感じていると思うので、【APJMedia】のChatGPTを使った投資について調査をしていきます。

流行りのAIであるChatGPTを使った投資とは一体どういったものなのでしょうか。気になります。

このブログでは、悪質な副業詐欺に騙されないために皆さんが気になっているであろう副業を調査し、詐欺ではないか・怪しくないかを実際に登録検証しています。

現状や将来への不安から手を出した副業が詐欺で負債を抱えた経験をもとに、今お金や副業にお悩みの方の気持ちがわかる私だからこそ!役立てるお話ができると自負があります。

そして安心して挑戦できる副業、優良情報の発信、危険な副業情報の共有もLINEにてはじめました!

この副業なら稼げる!と思えるものがあれば、挑戦してみてください。

「この副業は安心?詐欺ではないですか?」「本当に稼げる副業はあるの?」様々な質問も頂いておりますが、必ず力になれるお返事を致します。なんでも頼ってください、LINE登録だけでもまずは気軽にどうぞ!

【APJMedia】ChatGPTを使った投資とは?

まずはLP(ランディングページ)からどういったものなのかを調査してみましょう。

あくまでも、LPは広告ではありますが、どういった特徴があるのかくらいはわかるはずです。

【APJMedia】ChatGPTを使った投資の特徴
  • ChatGPTのトレンドから10倍の投資リターン
  • 秘密の投資先
  • AIバブルの企業への株式投資

LPを見た限りでは上記にあるように、ChatGPTが話題になった事で、その影響により株価が上がる現象が起きている事に目を付けて今からでも間に合う投資先を教えると言った形のようですね。

様々な関連企業の株価が上がりましたが、まだ無名な所はあるとの事で、その銘柄を教えてくれると言った感じでしょうか。

今さら大丈夫なのか?と言う疑問は残りますね。そういうのって事前に投資をしているからこそ利益になるのであって、その時に上がらなかった株価は、今後も上がる可能性は低そうな気がするのですが。

疑問が残りますので、登録検証を行ってみましょう。

友達追加する

副業の悩みお気軽にご相談下さい。優良副業案件情報などお得な情報も配信しています!

【APJMedia】ChatGPTを使った投資に登録検証してみた!

気になる点が多いので【APJMedia】ChatGPTで登録検証を行ってみる事にしました。

【APJMedia】ChatGPTを使った投資登録検証。メールアドレス登録

【APJMedia】のChatGPTを使った投資に関しては、メールアドレスの登録が必要なようです。

【APJMedia】ChatGPTを使った投資に登録検証してみた! 有料情報

登録が完了すると、情報公開となります。19800円税込み(21,780円)で【月間Xファクターレポート】を販売しているようですね。

これは、【使えるのか?】と言う疑問は沸きましたが、使えるのならお手頃な価格なような気もします。

購入日から起算して30日以内ならいつでもキャンセル・返金可能。

※年間購読プランは年間購読商品です。解約のお申し出がない限り翌年以降は自動更新となります。また、本商品の生涯プランには購入日から起算して30日間の返金保証がついています。購入日から起算して30日以内にマイページ上で解約、もしくは弊社カスタマーサポート(support@apj.media)までご連絡いただくことで返金対応をさせていただきます。

月間Xファクターレポートより引用

※現在調査中になります。検証が完了しだい追記させていただきますので、少々お待ちください。

登録済みの方からの情報や口コミもお待ちしています。

友達追加する

副業の悩みお気軽にご相談下さい。優良副業案件情報などお得な情報も配信しています!

月間Xファクターレポートの販売会社は?

返金保証もあるとなると、運営会社はしっかりとしているのか?と疑問に感じたので、調査をしてみる事にしました。

月間Xファクターレポートの販売会社は【APJ Media合同会社】になります。

しっかりと特商法表記の記載があり、そちらで確認がとれます。概要は下記をご確認ください。

販売業者APJ Media合同会社
登録番号投資助言・代理業 近畿財務局長(金商)第408号
加入協会一般社団法人日本投資顧問業協会
販売責任者寺本隆裕
所在地〒541-0059
大阪府大阪市中央区博労町1丁目9−8 堺筋MS第2ビル 6F
連絡先メールアドレス:support@apj.media
電話番号:06-4705-7201(平日:10:00-16:00)
お問い合わせフォーム:https://apj.media/contact/
カスタマーサポートページ:https://support.d-publishing.jp/hc/ja
※上記Webサイトは当社グループ共通のページ(ダイレクト出版グループ サポートサイト)です。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けた社会的責任の観点から在宅勤務(テレワーク)を実施しており、お電話での対応が出来かねる場合がございます。メール等でのお問い合わせにご協力をお願いいたします。
販売価格各商品の販売ページに表示されます。
商品代金以外の
必要料金
・商品の荷造り・配送料金
・代金引換を選択された場合の代引手数料
・振込手数料(銀行振込み決済の場合)
・お客様都合による商品返送時の配送料金
申込の有効期限ホームページで商品販売期間中、申込み(購入)できます。
不良品初期不良品につきましては即交換させて頂きます。
販売数量数量に制限はありません。(一部期間限定商品もございます。)
引き渡し時期・代金引換の場合はお申込み日の翌営業日から、それ以外は決済日または入金日の翌営業日から5営業日以内に発送致します。
・商品はヤマト便または佐川便にてお届けいたします。
・デジタル商品の場合、eメールや専用サイトで翌営業日までにご提供します。
・予約商品(講演会など)は、商品提供予定日にご提供いたします。
送料手数料販売ページに記載しています。
※送料手数料は、上記より割引、又は無料とさせていただいている商品もあります。
お支払方法※商品によって選択できるお支払方法が異なります。詳しくは各商品の販売サイトにてご確認ください。
※クレジットカード分割払いをご利用の場合には、各クレジットカード会社の規約に基づき別途手数料が発生します。
※代金引換をご利用の場合には、別途代引手数料440円が発生します。
※銀行振込みの手数料はお客様負担となります。
お支払時期・クレジットカードによるお支払いは商品発送の翌月以降に引き落とされます。
・代金引換発送は、商品お受取り時にお支払いください。
・銀行口座へのお振込は、商品発送前にお願いします。
返品についてご購入後、保証期間内にご連絡いただければご返金いたします。保証期間や返品の要不要につきましては商品により異なりますので、販売ページまたはご購入時にお送りする確認メールに記載の内容をご確認ください。
返品送料お客様都合による返品・返金手続きに伴う商品返送料金は、お客様のご負担となります。(着払いでお送りされた場合、返金額から送料を差し引かせていただきます。)
定期購読商品の
中途解約について
定期購読商品を解約される場合は、契約更新日の前日までに、メール、電話、弊社問い合わせフォーム、またはダイレクトアカデミーマイページにて解約をお申し出ください。
(ただし、投資助言商品の解約方法に関しては、弊社からの契約締結時交付書面をご確認ください。)
メールアドレス:support@apj.media
電話番号:06-4705-7201(平日:10:00-16:00)
お問い合わせフォーム:https://apj.media/contact/
ダイレクトアカデミーマイページ:https://dpub.jp
※マイページからの解約方法はこちら
※上記Webサイトは当社グループ共通のページ(ダイレクト出版グループ サポートサイト)です。
推奨環境について本サイトの推奨環境は、以下となります。推奨環境以外の端末では最適なご利用が出来ない場合があります。
【PC】
Windows/Google Chrome 最新版/Microsoft Edge 最新版
Macintosh/Safari 最新版
【スマートフォン・タブレットの場合】
iOS 最新/Safari 最新版
Android 最新/Google Chrome 最新版

特商法表記については特に言う事はありませんね。必要事項は書かれている印象です。

投資助言・代理業 近畿財務局長(金商)第408号を持っている事から、販売しているものに関して、ある程度の信頼感はあると言えるでしょう。

無資格のコンサルが行う訳ではないので、その点の信頼感は他の副業投資よりもあるかもしれません。

所在地も調査をしてみましたが、オフィスビルの一角である事から、何も問題は無いでしょう。

強いていうのなら、「定期購読」と言ったLPでは話されていない点や、商品代金以外の
必要料金と言った、書かれていない料金が掛かる可能性があると言う点でしょうか。

その辺りは疑問点が残りますね。

APJ Media合同会社の評判は?

APJ Media合同会社の評判や口コミについて調査をしてみましょう。

APJ Media合同会社は今回の月刊 Xファクター・レポートの様なものを多く販売しているようで、そちらの口コミが目立ちますね。

多いものは「100%信頼していいのか?」と言う疑問の声です。

私自身もこれについては思いますね。

よくよく考えて貰いたいのですが、【10倍のリターンを狙う】と言う事で、【稼げる】と言う言葉は使われていません。

つまりは、10倍の利益を狙う為の狙い目を教えてくれるのであって、稼げるかどうかはわからないと言う事ではないでしょうか。

もちろん、他の悪質な副業投資よりは大分マシですし、【副業詐欺】と言う訳ではありませんが、【確実に稼げるという訳では無い】と言う事は、頭にいれておかなくてはならないでしょう。

イアン・キングってどんな人物なのか?

LPではイアンキングと言う人物の名前が出てきます。一体どういった人物なのか調査をしてみましょう。

まずは、彼の紹介を見てみましょう。プロフィール的なものは残念ながら見つける事ができませんでした。

この動画をお届けするのは、イアン・キング。株式市場で20年以上のキャリアを持つ投資のエキスパートである。

彼は大学生の時にメリルリンチ(当時、米国三大投資銀行)でキャリアをスタート。「ウォール街の王」と言われたソロモンブラザーズ、米国6大銀行のシティグループで投資家としての力をつけた。

その後、自身の投資ファンドを設立。2008年のリーマンショックでは、株式市場が大暴落する中、339%という驚異的なリターンを実現している。

その優れた分析力と先見性は米国で高く評価されており、Forbes、Fox Business News、Yahoo Financeなど世界的なメディアに多数出演。金融業界の動向や個別企業についてコメントを求められてきた。

彼の専門はテクノロジー。AI、5G、自動運転、IoT、EV(電気自動車)、再生可能エネルギーなど、最先端のテクノロジーを持ち、大きな株価上昇が期待できる銘柄を発掘することに定評がある。

実際、2020年にはテスラ株を顧客に推奨。1年後に株価は919%上昇した。2020年には、暗号資産の「ルナ」を推奨。その1年後に18,325%上昇している。10万円を投資していれば、1,800万円になったということである。

現在は主に個人投資家に向けた投資アドバイザリー業務に従事。彼が発行するニュースレターは全世界119カ国、およそ12万人の顧客に購読されている。その中には世界一の投資銀行ゴールドマン・サックスをはじめ、モルガン・スタンレー、JP・モルガンなどの世界的投資銀行のアドバイザーも含まれる

LPより

こういう方らしいです。調べてみたところ、Financial ダイレクトと言う所では人物名が取り扱われているみたいですね。

他に検索には掛かりませんでした。

寺本隆裕ってどんな人物?

販売責任者の寺本隆裕と言う方もどういった方なのかを見てみましょう。

プロフィール等は探してもみつからなかったのですが、以前にWEBセールの本を出版されていたり、テレビ出演もあるようです。

テレビ出演したのは、あのカンニング竹山さんの【イチバン研究所】と言う番組で、知る人ぞ知る番組ではないかと思います。

番組自体はけっこう叩かれていた印象がありますが、それは「怪しい会社」ばかり紹介していたからだと言われています。

イチバンを目指す人を読んでいたようで、その際に寺本隆裕さんが語っていたのは【米国株関連】と答えていたようです。

また、以前から寺本隆裕氏はニュースレターに力をいれているようです。ニュースレターでは2種類の月刊誌を発表しています。それが「オックスフォードインカムレター/オックスフォードインカムレター」です。

〇オックスフォードインカムレター

オックスフォードインカムレターは「永久に持っておきたい6つの高配当米国株」についてのメルマガジンです。

〇オックスフォードインカムレター

オックスフォードインカムレターはその株を持つことで配当金を狙っていますが、オックスフォードインカムレターは売買利益(キャピタルゲイン)を狙った投資メルマガになります。

これら2種類のニュースレターをチェックすることによって、

「日本人が知らない年4回配当がでる6つの米国高配当株を教えてくれる」と言う形でした。

なんだかベースは、月刊 Xファクター・レポートにも似ているんですよね。

オックスフォードインカムレターの評判は良かったのか?

評判の方を見てみたのですが、【無料版は読む価値あり】となっていました。有料版の方は評判がよくなかったので、今回もそんな感じだったかもしれませんね。

評判としては、疑問を感じる点が多かったと言うイメージです。しかしながら、無料版は使えるとの話も出て言るので、判断は少し難しいかもしれませんね。

月間Xファクターレポートの評判や口コミを調査!

月間Xファクターレポート自体の評判や口コミを調査してみましょう。

SNSやWEB上で探してみたのですが、探している段階では評判や口コミを見つける事はできませんでした。

新しいものだからと言う理由もあるのですが、こういった場合は、名前を変えて販売をしている可能性もあるので注意が必要でしょう。

利用している人の意見は大事ですが、現状では見つける事が出来ません。

月間Xファクターレポートは怪しいのか?

月間Xファクターレポートについて調査をしてみましたが、稼ぐ事が出来るのかどうかについては怪しいのかもしれません。

月間Xファクターレポートは怪しいのか?

とは言え、【投資助言・代理業 近畿財務局長(金商)第408号】があると言う事なので、資格はあるのかもしれませんが、必ず稼げるという訳ではありません。

10倍と言う具体的な数字が出ていますが、本当に可能なのか?と言う部分が疑問に感じます。

怪しいというよりも、誇大広告なんじゃないのか?と言う疑問は出てしかるべきですよね。

友達追加する

副業の悩みお気軽にご相談下さい。優良副業案件情報などお得な情報も配信しています!

まとめ

今回調査をしたのは、【APJMedia】のChatGPTを使った投資についてです。

【APJMedia】のChatGPTを使った投資の調査ポイント
  • 月刊 Xファクター・レポートと言う情報商材の販売
  • 本当に10倍になるのか?
  • 以前も似たようなものを販売している

怪しいと感じる点はあるかもしれませんが、月刊 Xファクター・レポートは投資助言・代理業 近畿財務局長(金商)第408号を持っている会社がリリースしているのは事実です。

とは言え、一番の問題になるのは、本当に10倍になるのか?と言う点ではないでしょうか。

個人的には今からChatGPT関連で10倍にと言うのはかなり厳しいんじゃないかなと言う疑問はあります。

とは言え、資格があるのは事実なので、【詐欺】と言う事はないでしょう。

タカハシを友だち追加
副業調査をする上で知っておいて貰いたい事

私自身は、【騙された!】と思った時の激情のままに、現在も副業の調査は行っているのが現状です。実際問題として、自分で利益になる副業を見つけるのは難しいと言うのも事実。

そもそも、SNSなどでは「怪しい」副業の参加募集が溢れています。


調査をわざわざするのは無駄かと思われるかもしれませんが、怪しい副業を避ける事ができるだけでも、損をする事を避ける事ができるかもしれません。

怪しい副業に騙される事が無ければ、良い副業が見つかった時に、チャレンジする事は十分に可能です。だからこそ、騙された!と思いたくない一心で怪しい副業を調べているのかもしれません。

稼げる副業だと思っていても、損をするタイミングがあるものもあるのは事実です。しかしながら、怪しい副業でなければ後に利益になる事もあるので、やはり「怪しいのかどうか」と言う点は、副業を始める上で重要な点と言えるでしょう。

  • 理想の副業が見つからない
  • 悪質な副業に騙される

上記の繰り返しになってしまうのは、良質な副業よりも悪質な副業の方が、より目立つからだともいえます。

それだけ多くの方が【副業】に関して関心を持っているからこそ、様々な副業が出てきているのでしょう。


その中で自分に合ったもので、より良い副業を選択できるように、情報の見極め方などの発信や、おすすめできるような副業の紹介ができればいいなと考えています。

また、怪しい副業などを見つけた場合や、ご相談などある場合もご連絡ください。
些細な事でも結構です。時間は掛かるかもしれませんが調査はさせていただきますし、ご質問についても回答させていただきます。

登録しているだけで、お得に感じられるような配信をして参りますので、興味のある方は是非ご登録ください。ブロックはいつでも可能なのでお試し感覚でもどうぞ!

友達追加する

副業の悩みお気軽にご相談下さい。おすすめ優良副業案件情報などお得な情報も配信しています!

ABOUT ME
タカハシケンジ
タカハシケンジ
副業マイスター
サラリーマン生活十数年目に突入。2012年よりサラリーマンの傍ら副業を開始。副業歴は10年近くとなりました。数々の副業を試してきた故に、怪しい副業・良い副業を見抜く嗅覚は自称マイスタークラス。副業関連ならどんな些細な事でもLINEからご相談下さい。
記事URLをコピーしました