3月11日 交通安全指導

市役所の環境生活課から、交通安全教育隊『まもってあげ隊』の皆様にご来園いただき、年長児とその保護者の方対象で、小学校就学前の交通安全教室をひらいてくださいました。
小学校へ入学すると、子ども達自身で行動する機会が増えるため、子ども達自身が安全に過ごすためにはどうしたらよいかを考え自らが実践できるよう学びました。
また、保護者の皆様にも子ども達がどんな学習をしているか知ってもらうことにより、家庭での交通安全教育につなげていただける機会となりました。
パネルを見たり腹話術人形の“しん君”とやりとりをしながら楽しく勉強ができましたよ!
10koutuuanzen710koutuuanzen8
10koutuuanzen910koutuuanzen10
10koutuuanzen1110koutuuanzen12
来てくださったお母様方も、『緊急車両を見たときどう伝えるべきか参考になった』とおっしゃっていました。
交通安全教育隊の方にいただいたプリントをご覧いただき、すみれ組の保護者の皆様には今一度ご家庭で話し合う時の材料にしていただけると幸いです。
是非入学前に、お家の方が子ども達と一緒に通学路を歩いていただくことをお勧めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。