2月27日 士別中学校さん『幼児とのふれあい体験』

士別中学校さんからの依頼を受け、学校の家庭科の授業の一環で『幼児とのふれあい体験』に、参加させていただきました。今回は、年中児のみがキティちゃんバスで向かい、中学3年生80名がお出迎えしてくださいました。
多目ホールに集まり、みんなでご挨拶をし、先生からお約束事を聞いた後で園児1人に対し、2~4人の学生さんが関わってくださいました。園児が何をしたいかによって、体育館・視聴覚室・技術室に分かれて活動を共にしてくださいました。
10hureaitaiken110hureaitaiken2
活動の一つとして幼稚園の子ども達のために、学生さん達が『万華鏡』や『パラパラ絵本』を作るための材料を準備してくださっていて、興味を持った子は一緒に作り、出来た物を大事に持ち帰る子もいました。
10hureaitaiken410hureaitaiken5
また、広い体育館でお兄さんお姉さん達に、自慢の縄跳びを見せたり、鬼ごっこをして思う存分走り回ったりしたことも園児は嬉しかったようです。
10hureaitaiken3
名残惜しくもありましたが、園バスを見送る中学生の姿を見ながら『やさしかったね。』『もっと、ずっといたかったよ。』という子ども達の声を聞いて充実した時間が過ごせたことがわかりました。素敵な時間を与えてくださった、中学校の関係者の皆様に感謝しています。
10hureaitaiken7
子ども達にとって『やさしくて・大きくて・あたたかい』あこがれの存在と出会えた実り多い一日でした。 ありがとうございました。
そして、今回の機会で再会した、たくさんの卒園児が立派に成長した姿にも感動しました!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。