食育巡回教室☆

今日は旭川市の“ヘルスメイト”の方々が来園し、食べ物の大切さ、栄養素、食べることの重要性を子ども達に分かりやすくお話してくださいました。

「はやね」「はやおき」「あさごはん」とっても大切なことですが、これから夏休みが始まり生活習慣が崩れやすくなります。長期休み中も、早く寝て、早く起き、朝ご飯を沢山食べて元気いっぱい過ごしましょうね!

食べ物の栄養素についてのお話では、「体を作る食べ物」「元気にする食べ物」「病気から守ってくれる食べ物」などなど、どの食べ物がどの仲間になるかな?と仲間探しゲームをしました。

「野菜や果物は緑の仲間!」

「お肉は赤だよ!」

「じゃあ、ご飯は!?」

と、しっかり考え、年少さんもばっちり!仲間を探すことが出来ました。

年中長さんは、生活習慣のカルタをしました。

大きなカルタに子ども達も大興奮!

さすがは年長さんでしたが、年中さんも負けてない!白熱した戦いを見せてくれました。

天使幼稚園では、自分達で野菜を育て、命を頂く有り難さを子ども達に伝えて言っています。今日の食育のお話でも、子ども達が食べることの大切さをしっかりと学び、強い体と心を持った人に育って欲しいなぁ、と願っています……☆

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。