1学期 ばら組こんなことをしました☆

暑い日が続いていますが、楽しい夏休みをお過ごしですか?

さて、少し遅くなりましたが1学期のばら組の様子をお伝えします!

いちご狩り

6月24日に比布にいちご狩りをしに行きました!

去年はコロナで断念したいちご狩り・・・でしたが、今年は行くことができ、子ども達もワクワク!!

今年はコロナ対策として、学年で時間差で農園まで行き、いちご狩りを行いました。そのため、年長さんは男の子と女の子で分かれての行動でしたが、それぞれで楽しめたようです♪

まずは、「いちごってどうやってとるんだろう?」「何色のいちごが美味しいいちごなんだろう?」などなど現地の方に色々なことを教えていただきました!

みんな美味しいいちごが食べたくて真剣にお話を聞いていますね☺

そしていざ!!いちごをとってたくさん食べるぞー!!!

おいしいいちごを探すのに子どもたちも必死です。

「まだ食べたかったーーーーーー!」と言う子どももれば、「もうお腹いっぱい・・・」と言う子どももいました。ですが、園に帰ってからの昼食は全員ペロリと完食!!

美味しいいちごを食べられて大満足でした♪

さくらんぼ狩り

いちご狩りが終わったと思えば・・・次はさくらんんぼ狩り!!

実は年長さんだけ特別に♡小山田先生のご実家にお邪魔し、木になっているさくらんぼをとって食べさせて頂きました!

ちょっと暑い日でしたが、大事なお洋服が汚れたら大変!ということでスモックを着てレッツゴー!!

(突然さくらんぼがたくさんついたスモックを持ち帰ってしまいました、びっくりさせてしまってすみません!!)

ご実家に着くと、大きな木があってびっくり!!

子ども達がとるには少し高さがあったので、先生にとってもらい、子どもたちは下でかごをもって待っていました(笑)

子どもたちみんな手や口の周りが真っ赤になるまでたくさん頂きました!

食べても食べてもまだいーっぱいなっているくらい大きな木でした!

ご飯を食べた後でしたが、別腹だったみたいで、みんなでかごを囲んで食べていました!

水遊び

今年は暑い日が続き、子どもたちからも毎日のように「水遊びしたいよー!」という声が。

担任も運動会練習で忙しくなかなか水遊びの時間もじゅうぶんに取れずごめんね・・・という思いでいっぱいでしたが、それでも水遊びが出来る時は思う存分楽しみました!

水遊びや泥遊び・・・みんなそれぞれ遊びを見つけて遊んでいます。

裸足で園庭を駆け回る子どももいれば、水鉄砲で戦いを挑んでくる子ども、静かだと思えば黙々と泥団子を作っている子ども、「先生も暑いしょ?」と言って容器に水を入れて私の足にかけてくれる子ども・・・子どもたちの遊びは見ている私たちも楽しませてくれます☆

みんな水遊びが本当に大好きで、「今日はご飯食べたら水遊びしよう!」と言うといつもよりも早くご飯も食べれちゃいます♪

年中こすもす組のお友だちとも仲良く遊んでくれています!!

運動会

1学期は最大の行事はなんといっても運動会!!

今年度もコロナの影響で延期・・・と思えば今度は熊の出没により場所の変更・・・とたくさんのご迷惑をおかけしましたが、何とか無事に行えて本当に良かったです。当日も暑い中たくさんの応援をありがとうございました!

子どもたちは長い長い練習にも耐え、本当に頑張ってくれました。その様子を少しお伝えします☆

今年度はフジイスポーツクラブの先生の指導のもと、本番まで練習を頑張ってきました。

最初は「バルーン・・・?どうやってやるの?」「やってるのは良いけど外から見たらどうなってるの・・・?」という中での練習。

当然ですが練習を始めたばかりの頃はみんなの息もぴったり合わず、思うようにバルーンが膨らまなかったり、空気が抜けなかったりと苦戦しました・・・。

バルーン練習と聞くと「やりたくない・・・」という子どもも・・・

全員の息が合わないとうまくいかないバルーン。「自分はちゃんとやってるのに!何でできないの!?」というもどかしさや悔しさもあり、涙する子どももいました。

握る力が甘く、バルーンの力に負け転んでしまう子どももいました。

そんなこんなでたくさん辛い経験も積んできた子どもたちですが、毎日一生懸命練習をしたり、去年の年長さんのDVDを見て憧れを抱いたりしてだんだんと形になってきました!

↓この前回り(前転)の技・・・

前回りは最初は怖くてできない子どもがたくさんいましたが、家でも園でも一生懸命練習し、ほとんどの子どもが出来るようになりました✨

「お家でソファーの上で練習した!」という声を沢山聞き、本当に努力家のばら組さんだなあ・・・と感心していました😢

↓この一本橋という技・・・

最初はみんなでペースを合わせて動くのが難しく・・・まっすぐになりませんでしたが、回数を重ねるうちにペースをつかみ、まっすぐに動くことが出来るようになりました!

本番もとってもきれいに動いていましたね♪

バルーンがうまくいかず失敗したら、なぜ上手くいかなかったのか、次はどうしたら良いのかを子どもたちの方から言い、次に繋げようと頑張っていました。

バルーンをちゃんと持っていない子どもがいたら「〇〇くん(ちゃん)持って!やるよ!」と子どもたち同士で声掛けし、頑張っていました。

「やりたくない・・・」と言っていた子どもたちがいつの間にか「やりたい!」「もう一回!」と言い始め、「楽しい!」と言いながらやってくれるようになりました。

本番が終わり、「緊張した」と言っていた子どもたち。でも今までで一番手応えがあったようで「大成功だった!!」と嬉しそうに言っていました☺

バルーン1つにしてもたくさんの物語があり、本番のバルーンを見て担任の私も感動して泣きそうになってしまいました(笑)

最後の「ありがとうございました!」の挨拶も大きな声でできました!

リレーの練習やかけっこの練習もたくさん頑張りました!

今年は年中こすもす組さんが繋いでくれたバトンを受け取ります!

練習では赤チームが勝ったり、白チームが勝ったりと接戦を繰り返していました。

負けて悔しくて泣いたり、勝ったからまた頑張ろう!と思えたり・・・

負けてるのが悔しくてバトンを次のお友だちに繋げず涙がこぼれる・・・そんな日もありましたが、リレーはみんなでやる競技ということも学び、悔しくても転んでも必死で次のお友だちにバトンを繋げることが出来るようになりました!

みんな本当に一生懸命頑張りましたね!

おまけ☆

常盤公園での運動会練習の合間にちょっとだけ常磐公園のたこ公園に遊びに行ってきました!

その様子をちょっとだけ☺

↓この写真は・・・

ちょっと息抜きに常磐公園の池がある方にお散歩に行った時に、

「みんな言うこと聞かないと池からワニが出て来るかもよ~?」

とちょっと意地悪なことを言い・・・(笑)

すると池を見て必死にワニを探す子どもたち!

なかなかワニが見つからないので「いないよ!」と子どもたち。

「みんないい子だからワニは来なかったのかもね~!」

と言うとほっとした表情をしていて可愛かったです☺

少しでしたが、1学期のばら組の様子をお伝えしました!

次回はわくわくスペシャルデーの様子をお伝えしようと思いますので、お楽しみに!!

(久原)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。