秋のお恵み いただきまーす!

たんぽぽ組さんが幼稚園の畑で大切に育ててきたサツマイモを“焼き芋”にして頂きました!

まずは下準備。 サツマイモを濡らしたキッチンペーパーとアルミホイルで包みます。

大きなお芋も見えなくなるまでしっかりと。ぎゅっと握って、空気を抜くのがポイントです!

炭の上に並べたら、火が通るまで40分。お外で遊びながら待ちました。

20分程経つと・・・

『くんくん・・・なんだかいい匂いがしてきたぞ・・・?』

小さなお芋は食べ頃になったようで、みんなで一口ずつお味見☆

大きなお芋が出来るまで、あと10分!

お味見の一口のおいしさが忘れられず、じーっと焼き台の前で待っている子や

『うさぎさんのあしのところ・・・』と時計とにらめっこで待つお友達も。

そして そして・・・

ほくほくの焼き芋の完成!!!

ねっとり とろける あま~い焼き芋が焼き上がりました♪

秋の空気を感じながら、みんなで一緒に『いっただっきまーす!』

早く食べたいよー!

『あっつーい!』

『おかわりあるー?』

『あまくておいしいね!』

あつあつ ほくほく 美味しいお恵みを味わった たんぽぽさんでした♪

神さま 素敵なお恵みをありがとう☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。