2学期最後の神様のお話

今日は『神様のお話』と、あおさん『ミュージック・フェスティバルの導入、ピアニカ(指遊び)』、きいろさん『折り紙製作 トナカイ』、ぴんく・ももさん『切り紙製作 雪だるま』をしました。
今日は、2学期最後の神様のお話でした。今日のお話は『イエス様がお生まれになった日』のお話。救い主がお生まれになったその日、人々にとって心の底から嬉しい日となりました。聖劇練習を始める前は、クリスマス=サンタクロースという印象が強かったようですが、今では「クリスマスはイエス様のお誕生日だよ」と、答えてくれる子も増えてきました。

ドッジボール~ぴんく・ももさん

今日は『運動保育(ドッジボール)』と、あおさん『折り紙製作 長靴』、きいろさん『ミュージック・フェスティバルの導入』、ぴんく・ももさん『折り紙製作 サンタクロース』をしました。
運動保育は、今日からドッジボールをしました。ぴんく・ももさんは、ルールを理解するために、まずは男女に分かれてお家(内野)に入り、佐々木先生が投げるボールから逃げる練習をしました。女の子は、ルールを守りお家の中で逃げていましたが、男の子はルールを守るよりも、自由に逃げたい気持ちが強くお家の外に逃げて行く子も。それでも、ボールに当たってしまうと、玄関から出て外に行くというルールは守れていました。
ルールを知った子ども達。3学期は試合も盛り上がりそうです。

ツリーの飾り付け

今日は『ツリーの飾りつけ』と『聖劇練習』をしました。
3日の保育後に、信者さんと運転手さんがホールに入れてくれたツリー。4日、登園した子ども達は「大きいね」「ツリーがあるよ」と、嬉しそうに見ていました。
今日はツリーに飾りつけ♪子ども達1人ひとりが飾りつけをしました。自分でつけられる範囲の場所につける子もいれば、「上につけたい」と先生にだっこや肩ぐるまをしてもらいつける子も。みんなで飾ったツリーを見て大満足の子ども達でした。

4kazarituke

聖劇総練習

今日は『聖劇の総練習』でした。
先週、衣装を着て練習した子ども達。衣装に着替えることにも慣れたようです。
お客さんをしに来てくれた保護者の方もいたため、ホールはお客さんでいっぱい!!練習でお友達に見てもらう経験はしてきましたが、少し緊張気味の子ども達。特に年少さんは、いつもとは違う姿も見られました。今日は写真撮影もしましたので、終了がお昼をすぎてしまい「お腹すいた~」と言う子もいましたが、最後まで頑張ってくれた子ども達。イエス様もみんなの頑張りに喜んでくれていることでしょう。

ご挨拶

旭川カトリック学園事務局です。

この度、新しいホームページに移行することになりました。
これから各幼稚園からのできごとや情報をリアルタイムに配信できるように努めて参りますので、
今後ともよろしくお願いいたします。