5月はマリア様の月

お部屋での自由遊びは、玩具を使ってじっくり遊びます。

自分の好きなこと、興味のあるものを見つけ、楽しみ、様々な工夫をしながら遊ぶ子ども達は、「遊びの名人」です!

カプラやレゴ、積木やパズルはもちろん、おままごと等のごっこ遊びも楽しんでいます。

今日は、お部屋遊びの様子をちょっとだけ紹介しました☆

 

さて、5月はみんなのお母さん、マリア様の月です。

幼稚園の玄関には、毎日みんなのことを見守ってくださるマリア様がいます。

マリア様に、いつもありがとうの気持ちを込め、登園したらお祈りをお捧げします。

お祈りが出来たら、次はお花のプレゼント。

お花がいっぱいになったら、何が出来るかな?楽しみだね!

 

さてさて、昨年アゲハの幼虫を飼っていました。その幼虫がサナギになり、幼稚園の中で冬を越し……なんと、立派な蝶に変身しました!

昨年、幼虫をお世話していた子達は大興奮!「やったー!」「すごい!」とアゲハの観察が始まりました。

虫眼鏡を使って、じっくり観察……「あ!毛がはえてる!」

観察したら、次は製作。折り紙を持ってきて、蝶を見ながらちょきちょきちょき……

とっても細かい蝶の切り紙の完成~!!

細部までこだわり、ハサミを動かします。職人技……!

他にも、沢山の作品があります。

虫が大好きな子ども達は、図鑑を観察し、絵に描いてみたり折り紙で作ってみたり…。

木や廃材を使って、虫の世界を作りました。日々増えている力作です!

子ども達の観察力やそれを表現する力ってすごい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。